FC2ブログ

ふぇっくのたわごと…。 | 私のたわいもない独り言ですので、聞き流してやってくださいませ。(笑)

吉田栄作 & レイヤマダ Special Live in SHIMANE 縁(えにし)

8/30、8/31の両日島根県立美術館ホールにて開催された、「吉田栄作&レイヤマダSpecial Live in SHIMANE 縁(えにし)」に行ってきました。

DSC_0001.jpg DSC_0002.jpg DSC_0004.jpg
1050272.jpg 1050274.jpg 1050277.jpg

お二人を簡単に紹介しますと…
吉田栄作さんは、ドラマにもよく出演されていらっしゃったので、ご存じの方が多いと思います。島根県とは朝の連続テレビ小説「だんだん」のヒロイン、マナカナの父親役のしじみ漁師役としての出演をきっかけに縁が深まり、島根県ふるさと親善大使「遣唐使」に就任していただいています。
レイヤマダさんは、2017年に島根県での活動が評価され、島根県ふるさと親善大使「遣唐使」および松江市観光大使に就任しています。美保神社(松江市)での奉納コンサートで書き下ろした、人と人とのご縁をテーマにした「えにしのうた」が「縁結びの日」の公式ソングに選定され、シングルカットという、島根にゆかりのあるお二人のジョイントライブでした。

1日目の金曜は、吉田栄作さんが1St、レイヤマダさんが2ndでアンコールを二人で歌うという構成。2日目はその逆になりました。

レイヤマダさんのセトリはこちら。(2日目、1日目も曲は同じで順番が違っていました)

1.森のワルツ
2.神の雫
3.エイサー節
4.命(さくら)の頃
5.えにしのうた
6.Uh la la
7.二人のヨコハマ
8.潮騒
9.大地のうた(未発表曲)
10安心のバラッド

吉田栄作さんの曲は、Runners High、心の旅 等々 (ファンの方は御免なさい)

アンコールは吉田栄作さんの歌を二人でデュエットとでした。

6/30の松江テルサでのジルデコとのライブでは、演奏がPianoだけだったので、激しい曲は無かったのですが、今回はギターやドラム(カホンでしたが)が入り、躍動感のある歌も聴け、とても感動しました。
レイちゃんのCDを通勤時にヘビロテしてたので、歌詞まで覚えてしまっている自分がつい一緒に歌ってしまってます(笑)
感情がいっぱい詰まったレイちゃんの歌を聴いていると、こちらまで感情移入してしまうほどです。本当に素敵なライブでした。
吉田栄作さんは、若い頃作った歌や、今回音楽デビュー30年だそうで、記念に出すアルバムの曲を披露されました。(^-^; 

「阿木燿子トリビュートライブ レイヤマダが歌う阿木燿子の世界」またやってくれないかなあ。週末だったら何とかして行くんですけど…(^^♪
両日ともサインを貰って、2日目はツーショットを撮らせていただきました。

1050278.jpg 1050279.jpg 1050280.jpg

吉田栄作&レイヤマダSpecial Live【縁】in SHIMANE
2019年8月30日(金)31日(土)2DAYS

会場:島根県立美術館ホール(170席限定)
日時:2019年8月30日(金)開場18:00・開演18:30
      8月31日(土)開場16:30・開演17:00

Category : LIVE
Posted by ふぇっく on  | 0 comments  0 trackback

詞美恵LIVE ♪Afternoon Jazz & Bossa @ GRECO

2019_8_24kotomimegumi001.jpg 2019_8_24kotomimegumi015.jpg

詞美恵LIVE ♪Afternoon Jazz & Bossa @ GRECO

5月から3か月ぶりの詞美恵のライブに行ってきました。
今回も場所は大塚のGRECOです。
大塚は山手線だと渋谷方面とかなり離れているので、ライブの翌日は不便なので、今回はホテルを五反田にしました。
よく使っている「東急ステイ五反田」です。ここは小さなキッチンやドラム型のランドリーが付いているので、夏はとても重宝します。

8/24(土)

JAL276便で定刻の07:45AMより5分遅れで出雲縁結び空港を出発、9:20に東京に到着です。

五反田のホテルにスーツケースを預け、新宿方面に向かいます。
あと一年でオリンピック開催なので、駅はどこもかしこも工事中だらけで、仮設物を見るとかなり急いでいるのがわかります。(^-^;
新宿の南口方面のデパートでウロウロ。秋物一色かと思えば、ダウンやらコートなどの冬服もかなりあります。消費税が上がる前に高いものを買うお客さんが多いのかもしれません。

池袋でお昼を食べました。お鮨なんですが、カウンターかテーブルかどちらがよろしいですか?と聞かれ、カウンターを選んんだので、つい、食べすぎ&飲みすぎてしまいました。酔いを醒ましながら大塚に向かいます。(笑)

2019_8_24kotomimegumi002.jpg

大塚駅から閑静な住宅街に向かいます。10分ほど歩くと到着です。
こちらは住宅を改造してライブハウスを作られたとの事で、お洒落な空間です。1階と2階にライブが出来る場所があって、今回も1階です。お店の前で、詞美恵さんと常連の友人がお出迎えしてくれました。

2019_8_24kotomimegumi016.jpg 2019_8_24kotomimegumi004.jpg

最近3か月周期でライブに通っている詞美恵さんの歌は、とても優しくて癒されます。リハをしているにかかわらず、リハに無い曲を歌うという暴挙にも、リンヘイテツさんも直人さんも完璧に対応していたのは流石です。。
直人さんのギターは、やはり素晴らしいです。あの指裁きから奏でられる音は、心を揺さぶるものがあります。
リンヘイテツさんのピアノの音も相変わらず美しい。詞美恵とは長い付き合いのようで、詞美恵さんの無茶ぶりもいつものように完璧でした。

このライブでは店から一品料理が付いていて、これも美味しかったです。
またお邪魔すると挨拶しながら記念写真を撮らせて頂き、大塚を後にしました。

2019_8_24kotomimegumi003.jpg 2019_8_24kotomimegumi005.jpg

♪Afternoon Jazz & Bossa @ GRECO

2019年8月24日(土)
vo 詞美恵 pf リンヘイテツ vc 鈴木直人 
1st / 13:30~ 2nd / 14:50~
GRECO
電話: 03-3916-9551
GRECO HP
http://www.greco.gr.jp/

大塚を後にして、新宿、渋谷でお買い物。
五反田に戻りホテル近くで軽く夕食を済ませ、早めに就寝。(^-^;


8/25(日)

今日は前回と同じく、姪とお昼を食べます。恒例行事になりそうな感じ。(笑)
その前に、東京駅にお土産を買いに行きます。

東京駅の丸の内側の駅前には、オリンピックのカウントダウンの時計が設置されてました。もう1年無いんですね。
駅舎とビルのコントラストが素敵です。(^.^)

2019_8_24kotomimegumi009.jpg 2019_8_24kotomimegumi008.jpg

今回は今、東京駅で大ブームとなっている、ミニブーケのような可愛いビジュアルのラングドシャクッキー、「オードリー東京駅グランスタ店」のグレイシアです。

2019_8_24kotomimegumi010.jpg

浜松町にスーツケースを預け、東京駅に向かうと既に売り場は行列です。(^^; パーフェクトチーズ同様午後には売り切れになりそうです。無事にゲットして、他のお土産も一緒にコインロッカーに預け、新宿に向かいます。

新宿駅東口で姪と合流。
サザンテラス付近でウロウロしていたら、東口に行くのに迷ってしまい、待ち合わせに遅れてしまいました。(^-^;

今日は、「叙々苑 新宿中央東口店」で焼き肉ランチを食べに行きました。
ビルの7階のお店なのになかはとても広くて、ステージにはハープが飾ってあったりします。生演奏もあるようでバブル時代のようです。(^-^;
メニューは、焼物[特選ロース焼、上カルビ焼、タン塩焼]、漬物、サラダ、ナムル、ライス、スープ、デザート、ドリンクのセットで
5,800円のコースです。叙々苑としてはリーズナブルでした。
隣のテーブルは中国の方のようでしたが、凄い量でお高そうな物を召し上がっていらっしゃいました。(^-^;

2019_8_24kotomimegumi012.jpg 2019_8_24kotomimegumi013.jpg

ランチの後伊勢丹で買い物、タリーズで小一時間会社の話をして、3:30PMに姪と別れ羽田に向かいました。

2019_8_24kotomimegumi014.jpg

羽田空港は、手荷物を預ける列が前回同様凄いです。
タイミングよく隣の特別取り扱いで荷物を預ける事が出来、自宅に7:00PM頃に到着。今回も楽しい旅行でした。

Category : LIVE
Posted by ふぇっく on  | 0 comments  0 trackback

レイヤマダ × ジルデコ Planetarium LIVE in 松江

2019_6_30jilldeco11.jpg


今日は「ジルデコ9Relaese Tour in 大阪」以来の約4ヶ月弱ぶりのジルデコです。
滅多にない地元の松江での開催!ホント嬉しいです。(^o^)

その上、今日のライブには、島根県ふるさと親善大使「遣島使」、松江市観光大使に就任している「レイヤマダ」とのプレミアムライブです!
これは昼も夜も行かなきゃ!です。(笑)

4ヶ月弱なんですが、もうずいぶんジルデコのライブに行ってない気がします。ライブに通うようになると、やっぱり生の演奏が聴きたい。その欲求がふつふつと湧き上がってくるのでありました。(^.^;

昼の部は14:00会場なので、自由席なので早めに行って一番前に座ろうと7階に行こうとエレベーターに乗りましたが、7階のスイッチが入らない!「この階には止まりません」のアナウンスばかり。(^-^;
時間に合わせて7階に行けるようにしてたみたいです。結局チケット購入時の整理番号順に入場だったので、そんなに早くいかなくても良かったわけです。(^-^;

地元に居ながら、初めて松江テルサのドームシアターに入りました。結構立派な施設です。この建物には、シアターホール以外に、スポーツクラブや就職相談フロア、ホール、貸会議室などがあります。

2019_6_30jilldeco01.jpg

司会の高橋マシ氏のオープニングコールにより始まりました。
まずジルデコの登場です。
4か月ぶりのジルデコは新鮮で、久保田さんのギターの音も良い音を弾いていました。トワダさんは、今日はドラムの代わりにカホンを使っての演奏。いつものように流石の指裁きです。
chihiRoさんのボーカルはドームに響き渡り、心に染みわたります。先日知人が亡くなって、つらい気持ちを押してのライブだと思うんですが、微塵も感じさせず、にこやかな表情で歌い掛けてくれました。
月光から始まりI say. でジルデコは終わりました。プラネタリウムを観ながらのライブは、まるでPVを見ているようでした。

次に登場は、レイヤマダさんです。
若いのにオーラを感じるいでたちで、凛とした佇まいはとても素敵です。歌い出すと、ジャンルを超えた和と世界の融合と言いますか、独特の世界が広がります。1曲目で完全に魅了されてしまいました。またライブへの回数が増えそうです。(笑)

夜の部は、レイヤマダさんから始まりました。同じセットリストですが、全く新鮮に感じます。あっという間に時間が過ぎ、ジルデコにバトンタッチ。ジルデコは、昼の部とセットリストを変えてきました。さすが!^_^ 

アンコールでは、レイヤマダさんが再登場し、ChiRoさんと一緒に、「星影の小径」と「見上げてごらん夜の星を」を歌ってくれました。これがまたプラネタリウムの星空に合い過ぎでした!(^o^)

ライブが終わり、物販では、レイヤマダさんのCDを購入。ジルデコは…もう買うものがありません。(笑)
みなさんと記念写真を撮って松江テルサをあとにしました。

2019_6_30jilldeco05.jpg 2019_6_30jilldeco04.jpg 2019_6_30jilldeco10.jpg

ライブの後、友人と松江駅前に近い居酒屋で打ち上げ!閉店時間の12時まで楽しく過ごしました。(^o^)

■タイトル:レイヤマダ × ジルデコ Planetarium LIVE in 松江
■日程:2019年6月30日(日)
■時間:【1 部】[開場] 14:00 [開演] 14:30 ~【2 部】[開場] 18:30 [開演] 19:00 ~
■会場:松江テルサ 7F ドームシアター
島根県松江市朝日町478-18 7F

Category : LIVE
Posted by ふぇっく on  | 0 comments  0 trackback

「ゆみ&ゆかりの縦横無尽デュオ!」by 味巣亭

2019_6_28yukari.jpg

今夜は、近所にある「味巣亭(ミスティ)」での「ゆみ&ゆかりの縦横無尽デュオ!」に来ています。
結構田舎なのに、ミュージシャンの方がいらっしゃってるんですよね。
先日東京のライブに行ったとき、リンヘイテツさんが「先日味巣亭に行きましたよ!」と仰ってました。
知っていれば行ったのになあ。(^-^;

このお二人のライブは、facebookでよく行かれた方の感想を読むと、とても楽しそうで一度聞いてみたいと思ってました。(^.^)
Facebookの井上ゆかりさんご本人の投稿で、島根でライブがあるというのを知って、前日予約したというバタバタでしたが、なんとかお邪魔することが出来ました。

井上ゆかりさんは、ハルトラの陽香さんとのデュオでピアノを聞いたことがありますが、沖野ゆみさんはお初です。

まさにタイトル取り、縦横無尽のライブ!お二人の息がぴったりあって、素敵なライブでした。
お初のゆみさんはとてもお綺麗な方でした。歌を歌いだすと、これが凄いパワフル!歌がミュージカルのように踊り出すんです。魂が揺さぶられるように心に染みました。^_^
ゆかりさんはおひさの2回目です。相変わらず素晴らしい演奏なんですが、先日指を骨折されたにも関わらず、素晴らしい演奏に感動でした。ピアノ・ソロのイマジンもとても素敵でした。
お二人の掛け合いはとても楽しく、ゆかりさんはピアノをピアニカに持ち替えて、会場内を二人で歌い、演奏しながら一回り。(^o^) お二人が楽しんでいるのが、観客にも伝わってきます。とても楽しいライブは、あっという間に終わっちゃいますね。アンコールは、会場の味巣亭のマスターに敬意を表して、「ミスティ」でした。
おふたり様、また来てくださいね。😃
ツーショットじゃなくてスリーショット写真を取り忘れてしまいました。

♪「ゆみ&ゆかりの縦横無尽デュオ!」

2019年6月28日(金) 18:30~
Vocal-沖野ゆみ Piano-井上ゆかり

「味巣亭」
島根県出雲市塩冶神前2-7-8 TEL:0853-23-5102

Category : LIVE
Posted by ふぇっく on  | 0 comments  0 trackback

詞美恵LIVE ♪Afternoon Jazz & Bossa @ GRECO

連休も過ぎ、通常業務に戻った週末、3ヵ月ぶりに東京に行ってきました。
今回は、詞美恵さんのライブ参戦と4月から社会人となった姪の陣中見舞いが目的です。

5/18(土)

JAL278便で定刻の09:55に出雲縁結び空港を出発
11:15に予定通り東京に到着です。

2019_5_18megumilive06.jpg

今回はライブが大塚であるので、初めて大塚にホテルを取りました。大塚駅に降りるのも初めて!
山手線大塚駅から徒歩1分!「R&Bホテル 大塚駅北口」です。
寝るだけなので10,000円以下のリーズナブルなホテルです。(^-^;

2019_5_18megumilive07.jpg

今回のライブは昼間のライブなので、ホテルにスーツケースを預けて、急いでライブハウスに向かいました。
大塚駅から閑静な住宅街に向かいます。10分ほど歩くと到着です。
住宅を改造してライブハウスを作られたとの事で、お洒落な空間でした。
1階と2階にライブが出来る場所があって、今回は1階です。
顔なじみの方が既にお見えになっていました。

2019_5_18megumilive05.jpg 2019_5_18megumilive01.jpg

3か月振りに聴く詞美恵さんの歌は、とても声に深みがあって綺麗な感じがしました。
本人曰く、「このお店は音が綺麗に聞こえるって言われてますから。」と謙遜してましたけど。(^.^)

伴奏のリンヘイテツさんのピアノも、小宮哲朗さんのチェロの音色も素敵な音色でうっとり聞きほれてました。

このライブでは店から一品料理が付いていて、これも美味しかった。
またお邪魔すると挨拶しながら記念写真を撮らせて頂き、大塚を後にしました。

2019_5_18megumilive08.jpg 2019_5_18megumilive10.jpg 2019_5_18megumilive03.jpg

♪Afternoon Jazz & Bossa @ GRECO

2019年5月18日(土)
vo 詞美恵 pf リンヘイテツ vc 小宮 哲朗 
1st / 13:30~ 2nd / 14:50~
GRECO
電話: 03-3916-9551

羽田空港から京急に乗っても、モノレールに乗っても、山手線で大塚駅まではちょっと掛かります。
ライブの後の事を考えたら、浜松町や品川に近い場所にホテルを取ったほうが良かったかな?と思いました。(^-^;

ライブの後は、観光は最近ほとんどしないので、もっぱら買い物に行きます。
山手線沿いに新宿、渋谷とウロウロし、また池袋に戻って夕食を食べて大塚のホテルに戻りました。
今夜の夕食は天麩羅定食でした。(^.^;

2019_5_18megumilive14.jpg


5/19(日)

今日は姪と久しぶりに会ってお昼を食べます。
その前に、東京駅に行って今東京土産の人気商品「NYパーフェクトチーズ」を買いに行きます。
朝食を食べてなかったので、東京駅の喫茶店で、軽く!めちゃ美味しかった。(^o^)

2019_5_18megumilive15.jpg

浜松町にスーツケースを預け、東京駅に向かうと既に売り場は行列です。(^^; これじゃあ午後には売り切れになりますね。
無事にゲットして、他のお土産も一緒にコインロッカーに預け、新宿に向かいます。

新宿駅で姪と合流。五月病なんてどこ吹く風のように、東京に馴染んでました。(笑)
姪の希望で鰻を食べに、池袋の西武デパート内にある「伊勢定」に行きました。
東京駅直結の大丸にある「伊勢定」にはよく行くんですが、こちらは初めてでした。
同じ伊勢定でも店によって微妙に味が違うんだなあと思いました。それに重箱のほうが高級感があるなあと…(^.^;
炭火で焼かれた鰻は美味しかったんですけどね。

2019_5_18megumilive04.jpg 2019_5_18megumilive18.jpg

食事の後、新宿に戻り買い物をして、話してたら4:00PM近くになったので、姪と別れ羽田に向かいました。
羽田は連休後なのに凄い人!手荷物を預ける列が半端ではありません。
あと10分かかったら、隣の特別取り扱いで荷物を預けそうになりました。
搭乗口に着くと間もなく登場案内のアナウンス!ジャストのタイミングでした。(^-^;

帰りはマイルの優待券でチケットを取ったのですが、キャビンアテンダントが「〇〇〇さん、お飲み物はいかがですか?」と名前を言ってくれたのでびっくりしました。
最近は、優待券でチケットを取ったりクラスJのお客さんには、名前を呼んでくれるのかな?ちょっといい気分ですね。(^.^)

自宅に7:00PM前に到着。今回も楽しい旅行でした。

Category : LIVE
Posted by ふぇっく on  | 0 comments  0 trackback

令和元年蕎麦オフ

GW10連休も残すところあと2日。

毎年恒例の、車仲間でのそばオフに参加するために、尾道まで行ってきました。(^o^)
出雲から尾道へは、松江道~尾道道を通れば2時間で着いちゃいます。便利になったものです。
高速ですが無料というのもありがたい!

現地集合が10:30amだったのですが、10:00am前に現地到着。
まだ誰も来ていません。駐車場が狭いのでどう置こうかとウロウロしていると皆さんがいらっしゃいました。

お蕎麦屋さんは、尾道市街地の対岸、向島の住宅街にあります。尾道高等学校や、尾道向島厳島神社からすぐ近く。
お店は11:30amからなのですが、お店の前でウダウダと開けられるのを待っていました。
今回のお蕎麦屋さんは初めて来た店です。
住宅地のなかにあり、お店も普通のお宅です。(^.^; 年配のご夫婦でやっていらっしゃるようです。

2019_sobaoff06.jpg 2019_sobaoff05.jpg 2019_sobaoff02.jpg

私は、もりそばとかけそば、それにだし巻き卵を注文。
まずもりそばを頂きます。10割蕎麦の香りがとても良く、コシがあるとても美味しいお蕎麦でした。次にかけそば、温かいお蕎麦です。ちょっと味が薄いなあと思ったのですが、お出汁の香りが良くてお出汁全部飲んじゃいました。写真撮り忘れちゃいました。
だし巻き卵も絶品。(^o^)

2019_sobaoff04.jpg

知る人ぞ知るって感じのお店ですが、私達のあとからお客さんがいらっしゃいます。皆さん美味しいものは良く知っていらっしゃいますね。(^o^)

手打ちそば圓山
広島県尾道市向島町5534−14
電話: 0848-44-2398

お蕎麦を食べた後は、大三島にある地ビールのお店「」大三島ブリュワリー」に行ってみました。

2019_sobaoff07.jpg 2019_sobaoff10.jpg 2019_sobaoff08.jpg

車で来ているので、飲みたいのをぐっと我慢して、オレンジジュースを飲みながら1時間ほどぐだぐだ。(笑)
帰りにペットボトルに詰めたビールを買って帰りました。自宅に帰って早速飲みましたが、美味しかったですね。(^^)

大三島ブリュワリー
愛媛県今治市大三島町宮浦5589番地
0897-72-9248
open 13:00~17:00/18:00~22:00 水曜定休

夢岬PAに戻り、クルマ談義でまたもウダウダ(笑)これが楽しいんです。

2019_sobaoff11.jpg

4:00pmを過ぎたので、そろそろ解散ということで帰途につきましたが、GWです!かなりの渋滞に引っかかり、2時間で来れたのに、3時間半かかって自宅に帰りました。(T_T)

2019_sobaoff13.jpg 2019_sobaoff14.jpg 2019_sobaoff12.jpg

いつ来ても思うのですが、斜張橋は本当に美しいです。こんな橋が設計できたら幸せだろうなって思います。(^o^)

おしまい。

Category : 車関連
Posted by ふぇっく on  | 0 comments  0 trackback

TAEYEON JAPAN TOUR 2019 ~Signal~

『TAEYEON JAPAN TOUR 2019 ~Signal~』

2019_3_13fukuoka022.jpg


テヨン待望のソロツアー「TAEYEON JAPAN TOUR 2019 ~Signal~」に行ってきました。
去年の6月に、同じ福岡サンパレスで、ショーケースライブを観てからなので、約1年になります。

4/14(

8時過ぎに自宅を出発。松江道~中国道~九州道を通っていくルートです。(カーナビ風(笑)
天気が良くて、ドライブには絶好の日和でした。
途中関門海峡を渡る前に休憩。いつ見ても素晴らしい橋です。

2019_3_13fukuoka001.jpg

展望台は工事中の為に上ることが出来ませんでした。売店も以前の場所は閉鎖され、新しい建物が出来、今までの場所とちょっと離れていました。

2019_3_13fukuoka003.jpg 2019_3_13fukuoka002.jpg

ホテルには5時間弱かかって到着。
今夜のホテルは「ベッセルイン博多中洲」です。中州のど真ん中にありました。

2019_3_13fukuoka004.jpg

福岡サンパレスに近いホテルを取りたかったのですが、どこも既に満室で、食事のことを考えると店が多い場所がいいかなと…。飲みに行くのも便利だし(笑)

中州の川添いにキャナルシティ博多がありました。複合施設でお店がたくさん入っています。

2019_3_13fukuoka005.jpg 2019_3_13fukuoka006.jpg

開場が16:00、開演が17:00だったので、歩いて会場に向かいました。
2km近くありましたが、歩いているとあちらこちらを見てるので、すぐに到着。すると、横断歩道を渡る前からわかる長い行列!入場の列がかなり続いていました。

2019_3_13fukuoka007.jpg 2019_3_13fukuoka008.jpg

1時間弱待って、中に入ることが出来ました。今回は前回すぐに売り切れて買えなかった人が多数出た教訓を生かしたのか?グッズが売り切れる事も無く、欲しいものはすべて買えました。折角買っても、結局使わずに箱の中で眠っちゃうんですけどね。(^-^;
会場でのアルバム予約で、20名のみサイン会参加という企画があり、私が会場入りした時はあと4名でした。時間が無かったので抽選は出来ませんでしたが…。
去年は2階席だったのですが、今年は運よく1階11列目でとても近いです。(^-^;

17:00に時間通りに始まりました。久しぶりに見たテヨンはさらに綺麗になり、輝いていました。(#^^#)
今回の福岡サンパレスがジャパンライブツアーの初日でした。
テヨンがソロライブで全国を回るのは、昨年の「TAEYEON -JAPAN SHOW CASE TOUR 2018-」以来2度目となります。

2019_3_13fukuoka009.jpg 2019_3_13fukuoka010.jpg 2019_3_13fukuoka012.jpg

バンドメンバーを従えて、テヨンがステージセンターのLEDスクリーンから登場し、ライブがスタート。多少緊張してた感じもありましたが、曲が進むにつれてリラックスしたみたいでした。発表されたばかりの日本での初ミニアルバム「VOICE」から新曲を歌ってくれ、また新しいテヨンの世界に引き込まれて行きました。(^.^)
曲の途中でのMCも、とても楽しく可愛い表情に癒されました。やはり歌が上手いですね。

2019_3_13fukuoka023.jpg 2019_3_13fukuoka024.jpg 2019_3_13fukuoka025.jpg
(これはネットからの拾いものです。(^.^;)

あっという間に2時間が過ぎ、ライブは終了しました。
セットリストはこちら。

1.Meke Me Love You
2.Stay
3.HORIZON (※)
4.Baram X 3
5.I'm OK
6.I Got Love
7.TURNT AND BURNT (※)
8.VOICE (※)
9.Rescue Me
10.Sweet Love
11.I.'m The Greatest
12.Something New
13.Vanilla (※)
14.I. Found You (※)
15.Four Seasons
16.Rain
17.One Day
18.11:11
19.SIGNAL (※)

-ENCORE-
1.Curtain Call
2.I
「※」は日本初ミニアルバム「VOICE」収録曲

ライブ終了後、博多に住んでいる友人と博多駅で待ち合わせ。
数十年前に来た博多駅とは様変わりしてました。何度か九州は来ているんですが、いつも車で来るので駅には用が無かったので、30年ぶりくらいになります。
東京の駅と全く同じような雰囲気で、お洒落なお店が並び、若者が多い!

駅に隣接するビルのテナント「もつ鍋一慶 JRJP博多ビル店」に行ってみました。 やはり博多と言えばもつ鍋でしょう!

2019_3_13fukuoka013.jpg 2019_3_13fukuoka015.jpg 2019_3_13fukuoka014.jpg

予約無しだったんですが運よく席が空いて、座ることが出来ました。もつ鍋に馬刺にと堪能しました!(´▽`)
「おおやま」も美味しかったですが、このお店もなかなかでした。

美味しい料理とビール、焼酎で話も弾んで、楽しい夜は過ぎていくのでした。(^.^)
ホテルには24:00前に戻り、就寝。

4/14(日)

7:30起床。ホテルの朝食を食べました。
いつもは洋食ばかりなんですが、たまには和食もいいですね、色々な明太子がとても美味しかったです。

2019_3_13fukuoka016.jpg

ホテルをチェックアウトして、契約駐車場まで移動。博多もきれいな街ですね。

2019_3_13fukuoka018.jpg 2019_3_13fukuoka017.jpg

10:00前に三越隣接のソラリアターミナル駐車場に到着。
三越でお土産を物色して、帰路に着きました。
古賀PAで博多ラーメンを食べるのを忘れていたので、昼食はこれ!PAのラーメンですが、細麺のとんこつで美味しかったです。

2019_3_13fukuoka019.jpg

九州道から中国道~松江道を通って16:00過ぎに帰着しました。
今回は、19inchの普通タイヤに替えていたのと、中国道がかなりカーブが多く高低差も多いためか、燃費が20km/L行きませんでした。
それでもこの数字なら納得です。(^.^)

全走行距離 : 865km
平 均 燃 費 : 19.2km/L

2019_3_13fukuoka020.jpg

おしまい。

Category : LIVE
Posted by ふぇっく on  | 0 comments  0 trackback

ジルデコ9Relaese Tour in 大阪

最近ライブの為に遠征というと、ジルデコがかなりウェイトを占めております。(笑)
前回のアルバムから一年も経たず、「ジルデコ9~GENERATE THE TIMES ~」リリースツアーが始まっています。(^.^)
西日本でのライブと言うと、福岡と大阪です。と言うことは、大阪行かなきゃ!です。(笑)

と言う訳で、大阪に行って来ました。(^.^)

3/9(

先週、先々週とドライブが続いたので、今回は高速バスで行ってきました。
自分の車で行った方が荷物はたくさん積めるし、時間に制限されないのでいいんですが、一人ですとETC料金だけで、高速バスの料金を賄う事が出来ちゃうもので、今回はリーズナブルな遠征にしようとバスで向かいました。
最終的には買い物で散財しちゃうんですけどね。(^-^;

7:15AM出雲市駅発の高速バスに乗車。この時間に乗るのは結構早起きしなきゃいけません。
途中2か所で小休止して、大阪三番街に12:52に到着。やはりバスは時間がかかりますね、5時間以上掛かりました。

梅田から今夜の宿の「東横イン淀屋橋駅南」にスーツケースを預け、難波に向かいます。
大阪の地下鉄のホームは天井が高くて素敵ですね。(^^) これは淀屋橋駅です。

2019_3_9jilldeco002.jpg 2019_3_9jilldeco001.jpg 2019_3_9jilldeco003.jpg

今夜のライブ会場は初めてだったので、下見を兼ねて行ってみました。
御堂筋線でなんば駅まで行き、なんばウォークを進み、かなり歩きます。ここの出口が一番近いようです。
高速道路高架の下を歩いていくと、フラミンゴのフラッグが見えてきました。外観を見ると素敵なライブハウスです。今夜が楽しみです。

2019_3_9jilldeco005.jpg 2019_3_9jilldeco004.jpg

難波から梅田に戻り、TOWER RECORDSでCDを物色したり阪神百貨店、阪急百貨店をウロウロしてホテルに戻ったのが17:00。
地下鉄の御堂筋線の北のほうで、線路から煙が出たとかで上下一時運行をストップしていたので、遅くなってしまいました。
開場が17:30だったので、慌ててライブ会場に向かいました。
ライブハウスは、中もお洒落な空間でした。

2019_3_9jilldeco006.jpg 2019_3_9jilldeco007.jpg 2019_3_9jilldeco008.jpg

ちょっと来るのが遅くなりましたが、遠方から来られていたジル友の方に席が空いてるのを教えて頂き、ステージ間近の席に座ることが出来ました。感謝です!(^o^) ジル友の皆さんとご挨拶して、生ビールとサラダ。

2019_3_9jilldeco009.jpg 2019_3_9jilldeco010.jpg

5分遅れでライブが始まりました。このライブハウスは音響が良くて、トワダさんのドラムも冴え渡ってます。

2019_3_9jilldeco015.jpg

chihiRoさんのボーカルもノリノリで、昨日名古屋でライブしてきたとは思えないほど元気です。(^-^;

2019_3_9jilldeco019.jpg 2019_3_9jilldeco014.jpg 2019_3_9jilldeco017.jpg

久保田さんは花粉症を発症していて、鼻水との闘いながらの演奏でしたが、素晴らしい指裁きでした。
ライブが終わる頃になって、急に薬が効いて良くなったみたいでした。(笑)

2019_3_9jilldeco020.jpg  2019_3_9jilldeco027.jpg 平石さんのベースが渋い!(>_<)

今回はノンストップで突っ走ります!あっという間にアンコール。
NEWアルバム全曲と、これまでのオリジナル曲で堪能させていただきました。

2019_3_9jilldeco026.jpg 2019_3_9jilldeco024.jpg 2019_3_9jilldeco025.jpg
2019_3_9jilldeco028.jpg 2019_3_9jilldeco029.jpg
2019_3_9jilldeco032.jpg 2019_3_9jilldeco031.jpg 2019_3_9jilldeco033.jpg

それぞれの曲が楽しかったり、歌詞に胸を打たれたり、今回も素敵なアルバムに仕上がっていました。
ライブ前にCDを購入、毎日通勤途中にヘビロテしてましたが、ライブはやはり感動しますね!
これだからライブ通いはやめられません。(^o^) ライブ後にChihiRoさんにサインを貰い、記念撮影(^-^; 楽しいライブでした。

2019_3_9jilldeco038.jpg 2019_3_9jilldeco039.jpg 2019_3_9jilldeco036.jpg

ライブの後、ジル友さんと二人で串揚げ屋さんで打ち上げ。
閉店まじかで1時間もいませんでしたが、やはり大阪に来たら串揚げは食べなきゃ!です。(^.^) とても美味しゅうございました。

2019_3_9jilldeco037.jpg

【ジルデコ9Relaese Tour in 大阪】
■開催日:2019年3月9日(土)
■会場:[大阪]Flamingo the Arusha
ライブレストラン "フラミンゴ ジ アルーシャ"Live Restaurant "Flamingo the Arusha"
■所在地:〒556-0022 大阪市浪速区桜川1-7-27 TEL 06-6567-4949
■時間:開場 / 17:30 開演 / 18:30
■出演:JiLL-Decoy association(Band Set) 
      Support Musician:Takuto Kudou(Pf)、Katsumi Hiraishi(Ba)


3/10(

今回は1泊2日なので、慌ただしいです。
ホテルをチェックアウトして、荷物を駅のコインロッカーに預け、阪急百貨店に出かけました。開店を待つ人が凄いです。
10:00開店と同時に入店し、地下食料品売り場へ。いつもは行列に並ぶ気になれずあきらめていたお菓子をゲットし、紳士服売り場へ。
春らしい素敵なシャツとカーディガンを購入。
その後、阪急メンズ大阪がリニューアルしたと聞いて行ってみました。
店を出る時には、コーチのバッグを持っていました。(^-^; リーズナブルなライブ参戦にしようと思ったのに、結局いつもと同じです。(笑)

2019_3_9jilldeco013.jpg 2019_3_9jilldeco041.jpg

お昼は、百貨店の12階の回転寿司屋で。 回転寿司も侮れません!なかなか美味しかったです。(^.^)

2019_3_9jilldeco012.jpg 2019_3_9jilldeco011.jpg 2019_3_9jilldeco040.jpg

15:00ジャストに出発する高速バスで出雲に向かいました。20:32PMに出雲市に到着。
駅前パーキングに車を入れていたのですが、1万円札が使えなくて駅に戻り、セブンイレブンでお金をくずして、無事に21:10に帰宅しました。

おしまい。

Category : LIVE
Posted by ふぇっく on  | 0 comments  0 trackback

パナソニックの一眼ミラーレスデジカメGM1の修理

LUMIX DMC-GM1_02

GM1は、私が出かける時はいつもお供にしていたお気に入りのカメラです。
そのパナソニックの一眼ミラーレスデジカメ「LUMIX DMC-GM1」が壊れてしまいました。
2013年に購入してもう6年も使っています。電源を入れてからズームを回して撮影可になるのですが、撮ろうと回したら、ズームリングが外れてしまいました。

LUMIX DMC-GM1

このミラーレス一眼は、写りもいいし、なにより小型なので、海外旅行でも国内旅行でも大活躍してます。
NYCもスペインも一緒でした。

本体寸法が幅約98.5mm×高さ約54.9mm×奥行約30.4mmと、レンズ一体型コンパクトデジタルカメラ並みのボディサイズなのに一眼です。

調べてみるとこの症状、このレンズの持病のようでネットでもこの話題はアップされていまして、メーカーに修理に出したら無償修理してくれたとか、修理代がかなり掛かったとか、自分で修理したとか色々出てきます。(笑)
来週大阪に出かける予定があるので、修理に出すと日数が掛かりそうですし、自分で修理する事にしました。

プラスチックにも使用可能なエポキシ系樹脂の接着剤を使ってみることにしました。
両面テープで修理した報告もあったのですが、旅行先でまた外れると困るので完全に固定します。
ただ,すき間が狭いので,接着剤をうまく塗らないと,はみ出してリングがまわらなくなりそう(^-^;。
リングを途中まで入れたところで,はみ出しそうな接着剤を拭い取って,接着剤が残らないように処理しました。

一日置いて、動かしてみました。もう完璧!見た目も全く素人が修理したなんてわかりません。
これで大阪遠征も行けそうです。(^.^)

Category : 未分類
Posted by ふぇっく on  | 0 comments  0 trackback

ジモティのくせに松江観光 (笑)

土曜日は、夜に浜田真理子のライブがあるので松江に出かけたのですが、午前中から松江観光してました。
ジモティのくせにね。(^-^;
米子に買い物に出かけ、お昼は松江に戻って松江塩見縄手に移転新築された「しゃぶしゃぶろんぢん」に行きました。

2019_3_2hamadamariko001.jpg

お昼からかなり贅沢な食事です。(笑) 
霜降りのお肉が口に入れると溶けちゃいます。このお店秘伝の昔からのごまだれとポン酢で頂きました。

2019_3_2hamadamariko005.jpg 2019_3_2hamadamariko004.jpg 2019_3_2hamadamariko006.jpg

食事が終わり車に戻ろうとしたときに堀川遊覧船に目が行き、堀川遊覧が始まってかなり経つというのに、未だに乗船したことが無かったので、いい機会だと乗船して見ることにしました。
お城の周りをちょっと周遊して終わりかと思いきや、45分掛けて周ります。普段通っている道路の橋の下を潜るので、違った目線で見ることが出来ました。
なかなかお勧めだと思います。(^.^)

2019_3_2hamadamariko007.jpg 2019_3_2hamadamariko008.jpg 2019_3_2hamadamariko009.jpg 2019_3_2hamadamariko010.jpg 2019_3_2hamadamariko011.jpg

下船してから喫茶店で時間をつぶした後、島根県民会館へコンサートを観に行きました。
これは前のブログを参照ください。

浜田真理子コンサート~LOUNGE ROSES~

コンサートが終わって、松江の東朝日町という所にイタリアンのお店が出来たので行ってみました。

omaggiodakonishi01.jpg omaggiodakonishi02.jpg

お店はこじんまりとして、10人位で満席になるくらいです。
料理が凄く美味しくて、シェフにお聞きすると、スペインやイタリアで修行されたとの事!
イタリアやスペインで修行されたのち、都内にて12年の経験を積まれた松江市出身のシェフがオープンされたお店です。

日本海や宍道湖で捕れたイサキや白魚などを使った料理や、島根県の豚を使った料理など、地元産の食材をふんだんに使ってあります。(^_^)

2019_3_2hamadamariko012.jpg 2019_3_2hamadamariko013.jpg 2019_3_2hamadamariko014.jpg 2019_3_2hamadamariko015.jpg 2019_3_2hamadamariko016.jpg 2019_3_2hamadamariko017.jpg 2019_3_2hamadamariko018.jpg


日曜はランチもあるそうなので行ってみたいです。3月中は既に予約が埋まってるそうです。


Omaggio da Konishi(オマッジオ ダ コニシ)

松江市東朝日町214−1 2F
TEL:080-3892-6739
HP:https://www.omaggio.online/
営業時間:
火~土 ディナーのみ 17:30~23:00(L.O.)
日曜日 ランチ 12:00~13:30(L.O.)
日曜日 ディナー 17:30~21:30(L.O.)
定休日:月曜日

Category : 未分類
Posted by ふぇっく on  | 0 comments  0 trackback