FC2ブログ

ふぇっくのたわごと…。 | 私のたわいもない独り言ですので、聞き流してやってくださいませ。(笑)

初めてのライヴ~詞美恵 と「モネ展」

10:55羽田着のJAL278でまたも東京に出かけて来ました。

今回は、「詞美恵(ことみめぐみ)」さんのライヴに初めて参加する事と、
東京都美術館で開催されている「モネ展」の鑑賞が目的です。

今回の宿は、趣向を変えて目黒にしてみました。

2015_9_26tokyo001.jpg 山手線の目黒駅の直ぐ側でとても便利。(^_^)v

ホテル自体は普通のビジネスホテルで、寝るだけなので問題なしです。

羽田から目黒のホテルに直行し荷物を預け、東京駅の大丸へ。ちょっと紳士服売り場を物色して、昼食。
今回は最近美味しい物を食べてなかったので、鰻重を頂きました。もちろんビールもね。(^_^)v

2015_9_26tokyo003.jpg 2015_9_26tokyo025.jpg 2015_9_26tokyo023.jpg

電車移動だと、飲めるのがありがたいですね。(^O^)

東京駅から上野駅へ。

2015_9_26tokyo002.jpg

今回の「モネ展」は、マルモッタン・モネ美術館所蔵の、90点程度の作品を展示するものです。
殆どの作品がモネの作品なのですが、ドラクロワやブーダン、カミーユ・ピサロ、ポール・シニャックなども展示されていました。

展示の章立ては以下の通り。

•1.家族の肖像
•2.モティーフの狩人Ⅰ
•3.収集家としてのモネ
•4.若き日のモネ
•5.ジョルジュ・ド・ペリオ・コレクションの傑作ーマルモッタン美術館の印象派コレクションの誕生
•6.モティーフの狩人Ⅱ
•7.睡蓮と花―シヴェルニーの庭
•8.最晩年の作品

「睡蓮」のタイトルでも何点も有り、晩年の作品はかなり印象的から離れていった気がしました。
モネと言えば、「睡蓮」ですが、「印象、日の出」が今回の一番ではないかと。
とても素晴らしいモネ展でした。

時間がかなり経ってしまったので、ホテルに戻りチェックイン。
部屋で汗を流してから学芸大学駅に向かいました。
電車に乗っていると、いつもRyu Mihoさんのライヴで知り合いになった皆さんから連絡があり、「学芸大学駅そばの居酒屋にいるから~」
ライヴまでの待ち時間でプチ宴会のようです。10分ほどで学芸大学駅に到着しさっそく居酒屋へ行くと、お久しぶりの皆さんがいらっしゃいました。
ビールを頂いて、ライブ会場の「珈琲美学」へ。

学芸大学駅から1分の珈琲美学に行ってきました。珈琲美学はこれで3回めです。
これまでCDは聴いた事があるのですが、実際にお会いしたことが無い「詞美恵(ことみめぐみ)」さんのライヴです。
facebookのプロフィール写真から想像していた「物静かな方」と多少違いましたが、コケティッシュなとても綺麗な方でした。

セットリストは、私のようなジャズビギナーでも知っているようなスタンダードな曲が中心で、とても愉しめました。
歌声はとても優しく、うっとりするような聞き心地でした。(^^)
石川広行さんのトランペットは、吹き鳴らすという感じでは無く、曲の叙情的な雰囲気までも表現できる凄い方でした。
ベースの清水昭好さんもピアノのリン・ヘイテツさんも、年齢を越えた素敵な演奏でした。

2015_9_26tokyo004.jpg 2015_9_26tokyo029.jpg 2015_9_26tokyo028.jpg 2015_9_26tokyo034.jpg 2015_9_26tokyo030.jpg 2015_9_26tokyo031.jpg 2015_9_26tokyo032.jpg 2015_9_26tokyo033.jpg 2015_9_26tokyo036.jpg

2015年9月26日(土) @ 学芸大学 珈琲美学

場所: 東急東横線 学芸大学駅下車 東口商店街 徒歩1分 1F CoCo壱番カレー屋さんの地階
電話: 03-3710-1695

vo 詞美恵 Tp 石川広行 p リンヘイテツ b 清水昭好
1st / 19:00~ 2nd / 20:30~
珈琲美学 HP
http://www.coffeebigaku.server-shared.com/

ちなみにツーショットの写真は、私の顔が大き過ぎるのでは無く、詞美恵さんの顔がほんとに小さいんです。(^_^;)
ホテルに帰って就寝。


9/27(日)

東京・六本木「森アーツセンターギャラリー」で開催されている「機動戦士ガンダム展 THE ART OF GUNDAM」が最終日だと聞いたので、
行ってみました。
最終日だから混んでるかなと思ったのですが、8月に行ったスターウォーズ展ほど混んでいませんでした。

第1章 オープニングシアター「大気圏突入」
まず展示室に入る前にオープニングシアター「大気圏突入」が上映され、ホワイトベースのメインブリッジを模した入替制シアターで、
大気圏突入をめぐる戦いを描いた新作映像を約5分上映。
ブライトやミライの作戦指揮や、目の前で繰り広げられるガンダムとシャアザクの戦いを、臨場感たっぷりに体感し、「機動戦士ガンダム」の
世界観に没入します。(^_^;)

第2章 メイキング・オブ・ガンダム
「機動戦士ガンダム」制作に使われた貴重な資料約1,000点を、4つのコーナーを中心に展示します。
映像や音声、空間演出を加え、名作が生まれた過程や魅力の源泉を解き明かしていきます。

2015_9_26tokyo006.jpg 2015_9_26tokyo009.jpg

2015_9_26tokyo011.jpg 2015_9_26tokyo010.jpg  2015_9_26tokyo007.jpg 2015_9_26tokyo008.jpg 2015_9_26tokyo012.jpg

機動戦士ガンダムの世界観が余すところ無く展示されていて、完成までの途中経過での原稿など沢山展示されていました。

その後、恵比寿ガーデンプレースに行ってみました。

2015_9_26tokyo021.jpg 駅から直結の歩く歩道が…。

2015_9_26tokyo018.jpg 2015_9_26tokyo019.jpg 2015_9_26tokyo020.jpg
ビールが飲みたい所だったんですが、出雲に帰ってから運転しなきゃいけないので、グッと我慢。(^_^;)

今回もバタバタして帰路につきました。

おしまい

スポンサーサイト



Category : LIVE
Posted by ふぇっく on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。