FC2ブログ

ふぇっくのたわごと…。 | 私のたわいもない独り言ですので、聞き流してやってくださいませ。(笑)

ソン・イェジン誕生日記念ファンミーティングその3

ソウル3日目(1/15)

帰りの飛行機が12:30発なので、余裕を見て、朝8時過ぎにインチョン空港に向けて来たときと同じく、リムジンバスで空港に向かいます。時間調整の為なのか、他のホテル前のバス乗り場で、運転手が降りて煙草を吸いだしました。
かなりアバウトなリムジンバスです。(^_^;)

DSCN0063.jpg DSCN0064.jpg

空港での出国で手続きもすんなり終わり、待合のテレビでオーディション番組をやっていたのでそれを見たり(Boaが審査員してました)、免税店でうろうろしたりしていると、いつの間にか搭乗時間です。

今度はいつ来るんでしょう?

乗客はやはり来る時と同じ程度で、半分位の入りでした。1時間半の空の旅で、米子空港に帰ってきました。
無事に帰国して、ほっとしたのもつかの間、ここまで帰ってきて、最後の最後にまた災難がやってくるとは…。(>_<)


米子空港税関はかなり狭いのに、韓国や前回の岡山に比べて物々しく、一人に対して二人で確認するという感じで、3ゲートで、6人の税関職員が検閲を行っていました。

入国カードを書き忘れていたので、カードを書くために並んでいた列から離れたのを怪しまれたのか、男一人での旅行を怪しんだのか、私の順番になると、荷物を全て開けて見せるようにと言われました。

同じ機で着いた中国人もさっさと通って行ったのですが、私は、スーツケースの中身を洗いざらいチェックされ、さらに東京の友人からもらったお菓子まで「箱を空けてもいいですか?」と言われました。

出発前に買った咳止めの液薬がかなり引っかかるようで、なぜこんな物を持っているのか?とか言いながら中身を嗅いだり(ブロン液って書いてあるのが読めないのかよぉ(-_-メ))、「渡韓の目的は何だったのか?」とか色々と聞かれました。

私は正直に、韓国には観光と韓国女優のファンミーティングに出席するため。咳薬は行く前から風邪気味で、こちらで買って持って行ったと話しました。
そうすると、「韓国の何という女優か?」と聞いてきたので、イェジンさんの出演した映画やドラマの事を話しました。荷物を広げると、友人や姪に買ってきた少女時代のCDやDVDが出てきたので、「これは?」と言いながら、これもファンなのか?と言いたそうな顔で眺めています。そんなの勝手でしょ!と言いたかったんですが、頼まれた物です。と答えました。
聞いてくる職員はまじめな顔をしていますが、横の年配の職員は笑っています。これだけ徹底的に調べても何も出ず、あきらかに私がはずれだったのが解ったからでしょう。

朝30分も掛けてスーツケースに詰め込んだ荷物は全て出されてしまい、元には戻りません。手提げ袋に入るだけ入れ、スーツケースも無理矢理閉めて空港をさっさと出ました。
職員は、「大変お手間を掛けました。」とは言ってくれましたが、もうすでに乗客は私一人だけでした。税関職員から見れば、男一人で韓国から帰って来るだけでも怪しんでしょうかねえ。岡山空港に帰った友人もチェックを受けたそうです。

今回の旅行は、違った意味で思い出に残る旅でした。いやあ~ほんとに疲れました。

スポンサーサイト



Posted by ふぇっく on  | 20 comments  0 trackback

ソン・イェジン誕生日記念ファンミーティングその2

ソウル2日目(1/14)

昨日余りにもはしゃぎすぎた為か(^^;)、一人が熱を出してしまい、その方は朝食はパスして後で落ち合う事になりました。

DSCN0026.jpg

前回も行った神仙ソルロンタンで朝食を取りました。
やはりここは美味しいです。24時間営業らしいです。

熱が出た友人も大丈夫そうだったので、地下鉄2号線でカンナム方面に向かいました。
クラブからのプレゼントをコエックスで買う事にしていたので、途中下車。地下鉄から直結しているショッピングモールが広すぎてかなり歩きましたが、結構良いプレゼントが買えました。このプレゼントを選んで、後々正解でした。(^_^)v

コエックスから、今回の目的であるパーティー会場までタクシーに乗ったのですが、またもはずれでした。
運転は乱暴だし、場所が判らないから余計に払えだのと好き勝手言ってきます。私ともう一人はハングルがあまり解らないのでキョトンとしてるだけでしたが、もう一人はかなり言い合ってました。


DSCN0029.jpg DSCN0035.jpg DSCN0036.jpg

それでも彼女のおかげで無事に会場に到着し、日本から来た他の方々ともお会いしました。
早めに来たので、30番台(全部で200人)で、結構前の方の席でした。

DSCN0046.jpg

誕生日パーティーが始まり、とても素敵なイェジンさんが登場しました。
いつ見ても素敵です。
ファンからのプレゼントで、空けてくれたら一緒に写真を撮ってもらえるのですが、ここでコエックスで買ったプレゼントが役に立ちました。
まず大きい。!中身はスーツケースなので大きいのは当たり前ですが、プレゼントの中で一番大きく目立ってました。私の名前だけハングルで書いていたので、私の名が呼ばれ4人ステージに上がって、ポラロイドで写真を撮ってもらいました。写真の画像が暗く、ツーショットじゃ無かったのが残念でした。

イェジンさんが、ウクレレを習っているとの事で、生演奏&歌を披露してくれました。
その後「恋愛時代」の挿入歌のグループが登場し、ドラマで流れていた歌を聴きました。直接聞くととても素敵でした。それからイェジンさんと親友の「ユン・ウネ」さんがお祝いに駆けつけてくれました。


誕生日記念ファンミーティングの模様をニュースで流したようです。ちゃんと撮られてました。(^_^;)

質問コーナーがあったりゲームをしたりして、あっという間に終了でした。
今回サインはもらえなかったですが、握手も出来たし、初めての韓国でのファンミーティングに参加できた事は、貴重な体験でした。

DSCN0059.jpg

会場でもらったお菓子&ジュース類。これとスケジュール帳を頂きました。


会場を後にし、明洞に戻ろうとタクシーに乗りました。
しかし今回の旅では、ほんとにことごとくタクシーははずれでした。
ソウルの最大の街「明洞」まで頼んだのに、運転手は、私の地図を信号で止まるたびに眺めて居ます。
なんかいやな予感がしたんですが、「着きました。」(ハングルでね)との言葉に急いで降りてみると、見たことも無い町並みが並んでます。
結局解らなくて、面倒になったのでしょう。タクシーはさっさと行ってしまいました。プロ意識の欠片もありません。

異国の地にて、迷子なってしまいました。(笑)

最近何とか、ハングルの文字が読めるようになってきたので、あちこちの看板を読んでみると、「南大門」に居ることがわかりました。そうなれば、地図があるのでなんとかできます。明洞行の地下鉄を探して、何とかホテルの近くまで帰ることが出来ました。まあ、何とかなりますね。(^-^;)

DSCN0047.jpg

一人はすでに地下鉄で明洞まで帰ってきていて、ホテル近くのカフェで待ち合わせ、前回行った焼肉屋「ワンビッチ」に行き、肉をしこたま平らげました。

一人は用事?があるとのことで、後の二人で東大門に行ってみました。
祭りの屋台のようなお店が延々と続き、衣類やら時計やら怪しい物を売っています。
靴下10足1000ウォンには驚きました。(・。・;1足70円くらいですから!

今日は昨日深夜までのカラオケと今日のイベントで疲れたのとで、お開きと相成りました。
最後は、もうタクシーでいやな目に会うのはまっぴらなので、模範タクシーで帰りました。多少割高ですが、サービス・安全面で一般タクシーより優秀とされており、比較的日本語可能な運転手が多いのが特徴です。

DSCN0006.jpg DSCN0048.jpg DSCN0007.jpg

明洞の22:00くらい。

韓国最後の夜は過ぎていきました。

つづく。

Posted by ふぇっく on  | 4 comments  0 trackback

ソン・イェジン誕生日記念ファンミーティングその1

ソン・イェジン誕生日記念ファンミーティングに行ってきました。

イベント開催日時 : 2012年 1月 14日 土曜日 午後2時 30分
イベント会場 : ファッショングループ・ヒョンジ (シャトレン)社屋地下1階 ハンマウムホール

と言うことで、韓国です。(^_^)v

一日目(1/13)

前回は四国の友人と一緒だったので、岡山から飛んだのですが、今回は日程の関係もあり、米子空港から韓国に向かいました。
米子空港は、15年くらい前に北海道にスキーに行った時に使って以来です。
ここの所、どうも風邪気味で咳が止まらないので、行く途中で風邪薬と咳止めの液薬を買い(後にこれが問題となる)、スーツケースに詰め米子空港に向かいました。思ったよりも時間があったので、入国カードを書いたり、お土産を物色したりしてました。今の時期旅行するのは、韓国は寒い(-10℃とか)ので、ツアーの買い物客のおばちゃん達くらいです。
出国手続きを無事に終わり、アシアナ航空の飛行機に乗り込んだ途端、韓国のにおいです。あー韓国行くんだーと感じます。客室乗務員のおねーさん方も綺麗な方々ばかりでした。

機内から外を撮影しようとすると、カメラが無い。(>_<)
帰って来てからわかった事ですが、空港に向かう途中で風邪薬を買ってスーツケースに入れた際、カメラをトランクに置き忘れてしまっていました。とりあえず携帯で撮ってました。

yonago02.jpg yonago01.jpg jyoukuu.jpg

1時間半の短いフライトで、韓国のインチョン空港に到着しました。

初めての韓国への一人旅だったのでいささか緊張しながら出国手続きに向かいました。
今年から税関検査で、外国人は指紋と顔写真を撮られるのですが、立ち位置が違っていたようで、「もっと前に出ろ」と言われたのを「後ろに下がれ」と勘違いして下がったら、苦笑いされてしまいました。
だってハングルわかりません。(>_<)


手続きが終了して、前回残っていたお金では心許なかったので両替しました。やはり空港は手数料が高い。
明洞の町中では、なぜか手数料ただの両替屋があります。どうやってるんでしょうね。

前回はツアーだったので、ガイドさんが迎えに来て1BOXに乗り合いでソウルに向かいましたが、今回はホテルまでリムジンバスで行く事にしました。リムジンと言っても、内装が豪華な訳ではありません。席も4列(高級リムジンは3列)です。インチョン空港からソウルまでは1時間半程度掛かるのですが、1,000ウォン(670円程度)とかなり安いです。(高級リムジンは1,400ウォン)
ちなみにタクシーだと8,000ウォン(5,300円程度)くらい掛かります。

a0076031_954198.jpg

ホテルは、ロッテホテルの真向かいの「イビス・アンバサダー明洞」を取りました。
最初はロッテを頼もうと思ったら空きがなく、ロッテの半額で泊まれるし、立地条件も良かったのでここに決めました。

このホテルのフロントは19階にありました。みんな日本語堪能な方ばかりだったので、すんなりチェックインして部屋に向かいました。
ここは、ロッテのようにポーターが居るような超一流のホテルでは無く、自分で荷物を運ぶので加湿器を借りた為にスーツケースやらショルダーバッグもあり大変でした。
おまけに客室の階に行くには、ルームキーのカードをエレベーター内で認識させないと階のボタンが押せません。またこの反応が鈍いんですよ。(-。-;)コツが必要でした。
19階から17階に行くのに、なかなか17階のボタンが押せなくて、1階に降りてまた上がってようやく17階に降りる事が出来ました。

DSCN0053.jpg DSCN0051.jpg DSCN0055.jpg DSCN0056.jpg

私の部屋は1718号室でした。
部屋はダブルの部屋でスペースも十分ありました。ここは浴槽が無くシャワースペースだけなので、その辺りも好き嫌いが分かれるかもしれません。
ちょっとトイレも狭かったかな。でも私的には十分でした。
19階に浴場施設もあり、お風呂に入りたければここへ行けば問題ありません。


荷物を解いて街に出かけました。ホテルの真横にファッションビルの複合施設「NOON SQUARE(ヌーンスクエア)」があり、その中にCGVという映画館が入っています。

DSCN0004.jpg big_58439.jpg

部屋から見た「NOON SQUARE(ヌーンスクエア)」とインフォメーションのおねーさんです。

建物一面がガラス張りのデザインになっていて、明洞一帯でひと際目立っています。
国内外の35のブランドが入店している「NOON SQUARE」は、10代から30代の女性をターゲットにしているそうで、デパートよりも格式ばっておらず、誰でも気軽に買い物できる雰囲気です。木目調とホワイトを基調にナチュラルでシックな店内で、エスカレーターがある中央部分は6階まで吹き抜けになっていて開放感があります。

cgv.jpg

この映画館でイェジンさんの最新作の映画「不気味な恋愛」を上映してるかチェックすると、「17:15」と「18:50」の2回上映予定でした。
上映開始から結構経っているので、明洞で見られないかと思いましたが、運良くすぐそばで上映していました。

映画の上映時間を確認した後、買い物に出かけました。
ホテルの前の地下通路に降りれば、向かい側のロッテデパートに直通で行けます。一々地下道に降りなきゃ行けないのが大変です。
ソウルの地下鉄への階段には、日本のように階段脇にエスカレーターがあまりありません。新しいデパートに直結の駅などにはありますが、まぁ、ほとんど無いと考えた方が良いと思います。
日本の秋葉原のような街があると聞いた事がありますが、どこか分からないので、とりあえずロッテデパートのカメラ売り場に行ってみました。
日本のメーカーはほとんど有ります。その中で一番安くてメディアの互換性のあるNikonのカメラを買いました。
店員は134,000ウォンの所、セール中で104,000ウォンだと言います。もうちょっと安くしてもらえませんか?と粘った所、100,000ウォンで手を打ちました。今のレートで6,700円って所ですか。これを父へのお土産にしよう。(^^;)

camera01.jpg camera03.jpg camera02.jpg

購入したNikon COOLPIX S3100 とおまけでくれた三脚。使えないバッテリー充電器と取扱説明書。(笑)


viton01.jpg

あとは鞄やらを購入。(^^ゞ  そのうち時間が来たので、友人から連絡が来ました。

ロッテホテルに宿泊している友人と落ち合い、映画を見に向かいました。
映画館は「NOON SQUARE(ヌーンスクエア)」の8階にあるのですが、ずっとエスカレーターがあり便利です。
帰りはエレベーターで降ります。
ハングルが全く分からず、回りの観客が大笑いしていても、私達2人はちんぷんかんぷん。(・・?
それでも楽しめる映画でした。日本でもやって欲しいですね。
もう一人の友人と会うために映画を早めに切り上げ、3人で食事に向かいました。

先日買ったT-moneyカードを使ってみました。
3000ウォンほどチャージして、地下鉄に乗りました。2回はうまくいったのですが、3回目にエラーが出て改札を通られなくなってしまい、1回用のカードを購入して事なきを得ました。
恐らく正規品では無く、一般のカードの上に少女時代の画像を印刷しているために、反応が鈍くなってしまっているのだと思います。

DSCN0009.jpg

今夜は、海鮮チゲです。ビールにとても合う体が暖まるチゲ鍋でした。
その後はカラオケに行き、3人で深夜2時頃まで大騒ぎ。店の人は、私達が帰るのを待っていたようでした。(^^;)

今回の旅行でネックになったのが、タクシーでした。
前回はとても良いタクシーに出会ったのですが、今回はことごとくはずれでした。
ソウルの地下鉄が終わった後の深夜は、本当にタクシーが捕まりません。タクシーが近寄ってきても私達が旅行者だと解ると、そのまま行ってしまいます。

距離が短いのをいやがるんでしょう。凸(ーーメ
何とか止まったタクシーは、どこまで行くんだと聞き、ホテルを2件廻って欲しいと言うとなんとか乗せてくれたのですが、いきなり20,000ウォンだと言います。

通常だと初乗りが2,400ウォンなので、5,000ウォンで十分回れる距離のはずです。
しかし、このタクシーを逃すといつ乗れるか判らないので、仕方なく20,000ウォン払いました。
一人は歩いて帰ったので、私が最後まで乗ったのですが、1件目のホテルに着いて、あと25,000ウォンよこせと言ってきました。1件目のホテルに宿泊している友人は、ハングルで会話出来るので、かなり言い合いしました。
何とか納得したようでしたが信用出来ません。会話が出来る友人のホテルが先だったので私一人になってしまい、すぐにでも降りられる体勢(^^;)を取って、緊張しつつ追い金を取られる事も無く、ホテルまで無事に到着しました。

ベッドに入ったのは、3:00AMでした。あ~疲れた。(>_<)

つづく



Posted by ふぇっく on  | 2 comments  0 trackback

明けましておめでとうございます

旧年中は皆様に大変お世話になりました。
今年も昨年と変わりませず、よろしくお願いいたします。

今年は笑顔で過ごせる一年となればいいですね。
私は、マイペース且つポジティヴに過ごせたらいいなと思っています。

昨年は初めて韓国に行き、韓国女優のソン・イェジンに会え、とても楽しい旅行ができました。
これも、偶然の出会いから始まったものです。
去年を象徴する字として紹介された「絆」、今年も人との出会いを大切にしていきたいと思います。

みなさま、今年もよろしくお願いします。

Category : 未分類
Posted by ふぇっく on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。