FC2ブログ

ふぇっくのたわごと…。 | 私のたわいもない独り言ですので、聞き流してやってくださいませ。(笑)

しめ縄製作体験&薬膳ランチ&森林セラピー

仕事先の厚生計画で、しめ縄製作体験&薬膳ランチ&森林セラピーに行って来ました。

島根県飯南町掛合の道の駅隣に「大しめなわ創作館」という場所があります。
ここでは、出雲大社各分祀の大しめ縄を作っています。ここでしめ縄製作体験が出来るとの事で、初級者コースを体験してきました。

2019_12_2serapey01.jpg 2019_12_2serapey00.jpg 2019_12_2serapey02.jpg

テーブルに稲わらが10本程度固定してあり、これを結っていくんですが、結構力がいるので指先が痛くなります。
初めての体験でしたが、まあそこそこ形にはなったような…(笑)

2019_12_2serapey03.jpg 2019_12_2serapey04.jpg


しめ縄製作の後に薬膳カレーで有名な「ミセス・ロビンフット」にランチを食べに行きました。

2019_12_2serapey13.jpg 2019_12_2serapey15.jpg 2019_12_2serapey18.jpg

サラダは無農薬野菜の野菜が山のようにあり、それぞれが何もつけずに食べても甘みを感じることが出来ます。
メインのお皿は、チキンや魚の本来のおいしさを引き出す料理が並んでいました。とても美味しかったです。
お店の飾りつけも素敵で、女性に人気なのも納得できます。(^.^)

2019_12_2serapey09.jpg 2019_12_2serapey11.jpg 2019_12_2serapey12.jpg

ランチを食べて、森林セラピーを体験するために島根県民の森に向かいました。

【森林セラピーとは】

森に入ると心がリラックスする、気分がよくなる…こうした感覚的なな変化を科学的に解明し、心と体の健康に生かそうという試みが「森林セラピー」だそうです。
自然の中に身を置いて、心身ともにリラックスする時間を、森林セラピーガイドのアドバイスの下で体験が出来るものです。

約2.3kmのコースで、ロードには木材チップが敷き詰められています。足腰への負担が少ないうえに、踏むととても気持ちが良いんです。
セラピーガイドと一緒に3時間程度セラピーロードを散策します。途中、森の中で目をつぶって深呼吸をしたり、休憩をしたりもします。植物の名前を教えていただいたり、食べてみたりととても楽しいんです。

2019_12_2serapey27.jpg 2019_12_2serapey24.jpg

苔が毛足の長いカーペットのようにふわふわしていて、触っていると癒されます。(笑) 知らない植物の生態も勉強になりました。

2019_12_2serapey23.jpg 2019_12_2serapey22.jpg 2019_12_2serapey21.jpg


食事しているときは、雨が霙に変わったり雨が止みそうに無かったので心配していましたが、雨も小雨となり終了する頃には上がっていました。
ガイドの方も仰られていたんですが、なかなか説明しづらいのでとにかく来てください!きっと楽しめますから。との事でしたが、その通りで心身ともに癒されました。

2019_12_2serapey28.jpg

★大しめなわ創作館
島根県飯石郡飯南町花栗54−2
大しめなわ創作館

★薬膳・野趣料理レストラン「ミセスロビンフッド」
島根県飯石郡飯南町上来島1205-01
TEL:0854-76-9277
ミセスロビンフッド

★島根県民の森 飯南町森林セラピー
島根県飯石郡飯南町小田842-2 
TEL0854-76-3119(森のホテル「もりのす」)
TEL0854-76-9050
(一社)飯南町観光協会
〒690-3513 島根県飯石郡飯南町下赤名880-3
飯南町森林セラピー

飯南町公式観光ガイド「さとやまにあ」
さとやまにあ

スポンサーサイト



Category : 旅行
Posted by ふぇっく on  | 0 comments  0 trackback

結婚式参列

生まれたときからよく知っている甥が結婚しました。
神戸での挙式だったので、両親を連れて車で出かけました。

今回は日曜に挙式&披露宴パーティの予定なので、2泊3日です。
2月に神戸まで車で行くとなると、普通は雪道を走るのが必至なんですが、今年は暖冬で2月にしては気温が高く、道路も全く雪がありません。
とても楽です。(^o^)
かなり余裕を持って休憩を1時間毎に取ったため、4時間半掛かって「神戸三宮東急REIホテル」に到着しました。

2019_2_17kengo008.jpg

松江から来る親戚を待つ間、近くのデパートで買い物。
夜は、近くの和食のお店で前祝いでお祝いしました。ホテルが繁華街に近いと便利が良いですね。

当日の朝
ホテルの近くから式場まで直行バスが出ています。このバスに乗って式場まで向かいました。

ラヴィマーナ神戸

この結婚式場は、リゾート地での挙式をイメージしたお洒落な式場です。

初めてチャペルでの結婚式に参列しました。
賛美歌を歌っていると、我が子の結婚式のような心持ちになり、胸が一杯になりました。

2019_2_17kengo000.jpg

パーティの料理もなかなか美味しいものばかりでした。

2019_2_17kengo001.jpg 2019_2_17kengo002.jpg 2019_2_17kengo004.jpg 2019_2_17kengo003.jpg 2019_2_17kengo006.jpg 2019_2_17kengo005.jpg 2019_2_17kengo007.jpg

月曜あさ、10:00AM前にホテルを出発。
帰りは山陽道から播但道を通って中国道~米子道を帰るルートにして、3:00PMくらいに自宅に帰り着きました。
帰る途中に見える大山がとても綺麗でした。


今回の神戸旅行の燃費は、20.4km/hでした。相変わらず燃費が良いです!(^_^)
607km走っても、半分以上燃料が残ってます。
車両重量が1,890kgもある上に、3人乗車、スーツケース5個積んで一杯一杯だったにも関わらず、前回の遠距離ドライブと燃費があまり変わらないのは感心します。

2019_2_17kengo010.jpg

2019_2_17kengo011.jpg

おしまい。


Category : 旅行
Posted by ふぇっく on  | 0 comments  0 trackback

両親との美術鑑賞づくしの高知~倉敷旅行

10/20(土)~10/22(月)まで、四国から岡山を回った家族旅行をして来ました。
しょっちゅう私ひとり旅行して、両親はほとんど出掛けて無いので(^_^;)、姪が高知に居るうちにと、車で両親を連れて高知に行って来ました。

10/20(土)

朝8:30amに出発。PAで休憩しながら松江道~尾道道~しまなみ海道を渡り、四国の高知道を通って行きました。

2018_10_20shikoku001.jpg 2018_10_20shikoku002.jpg

天気が良くて、しまなみ海道の橋梁がとても綺麗でした。
高知道はこの前の豪雨災害の為に、上り車線が途中流出した土砂で破壊されていて、対向車線となり多少渋滞はしましたが、思ったほどでは無かったです。

姪のアパートに2:30pm頃に到着。姪をピックアップして、桂浜に向かいました。
かなり昔来たことがあったのですが、雰囲気が変わっていました。

2018_10_20shikoku004.jpg 2018_10_20shikoku005.jpg 2018_10_20shikoku003.jpg

両親が疲れているようだったので、今日の宿「城西館」に向かいました。

2018_10_20shikoku013.jpg 2018_10_20shikoku028.jpg 2018_10_20shikoku016.jpg
2018_10_20shikoku015.jpg 2018_10_20shikoku017.jpg

姪の話によると、高知で一番の旅館だそうで、通されたお部屋も立派で宿泊料も立派でした。(^.^;
お風呂に入り、部屋での夕食。高知の名物「皿鉢料理」に鰹のたたきや他のお作りが沢山盛られていて、食べきれない程でした。

2018_10_20shikoku006.jpg 2018_10_20shikoku007.jpg 2018_10_20shikoku008.jpg
2018_10_20shikoku009.jpg 2018_10_20shikoku010.jpg 2018_10_20shikoku011.jpg

2018_10_20shikoku070.jpg

久しぶりに両親と枕を並べて就寝。(^.^)

旅館名:城西館
所在地: 〒780-0901 高知県高知市上町2丁目5−34
TEL:088-875-0111 FAX:088-824-0557


10/21(日)

毎朝6:30amには起きるので眼が覚めてしまい、旅館周辺を散策してみました。
旅館からすぐの場所に、坂本龍馬ゆかりの記念館や生誕の地などがありました。

2018_10_20shikoku019.jpg 2018_10_20shikoku020.jpg 2018_10_20shikoku021.jpg
2018_10_20shikoku023.jpg 2018_10_20shikoku022.jpg 2018_10_20shikoku024.jpg


朝食は広い披露宴会場でバイキングでした。品数が多く、食べきれないほどのボリュームでした。普段あまり食べない母も、結構食べてました。

2018_10_20shikoku069.jpg

姪をアパートまで送ってから、今日の目的地倉敷に向かいます。
今度は瀬戸大橋を通るルートです。

久しぶりに通る瀬戸大橋はやはり壮大ですね。PAには観光客が沢山休憩していました。

2018_10_20shikoku032.jpg 2018_10_20shikoku034.jpg 2018_10_20shikoku036.jpg

昨日の半分の距離なので、倉敷まではすぐに着いてしまいました。
今夜の宿は、「倉敷美観地区 吉井旅館」です。美観地区の中でも有数の旅館で、坂本龍馬が宿泊した商家を改造して旅館にしたそうです。
建物は古いですが、風格があります。
旅館の通りが歩行者天国になっていたので、駐車場まで迎えに来ていただきました。
美観地区は昔とずいぶん変わって綺麗になっていました。

2018_10_20shikoku047.jpg 2018_10_20shikoku048.jpg 2018_10_20shikoku049.jpg

色々なお店が軒を並べ、若い観光客が目立ちました。
お部屋が3時からとの事なので、旅館で一休みさせていただいて、大原美術館 に向かいました。
私はGWに行ったスペインで観たエル・グレコの作品「受胎告知」がここにあるので期待していました。昔も観たことはあるのですが、美術館自体も建物が増築され、展示物も変わっていましたが、「受胎告知」は1フロアにこれだけ展示されていました。
スペインで観て感動したエル・グレコのタッチで描かれ、やはり素晴らしいものでした。
収蔵作品も、素晴らしいものが数多くあります。エル・グレコの「受胎告知」以外でもセザンヌの「水浴」やモネの「睡蓮」も有名ですね。

2018_10_20shikoku038.jpg

大原美術館
所在地: 〒710-0046 岡山県倉敷市中央1丁目1−15 TEL 086-422-0005
建設: 1930年

食事をしようと美観地区をウロウロして、お昼を食べに入りました。
昔からの洋食屋さんという感じで、雰囲気も良かったです。注文したビーフカレーも美味でした。

2018_10_20shikoku041.jpg 2018_10_20shikoku042.jpg 2018_10_20shikoku043.jpg
2018_10_20shikoku044.jpg 2018_10_20shikoku040.jpg

旅館に戻り、一息着いてからお風呂に入り夕食を頂きました。こちらの料理も手の込んだ品々で、とても美味しかったです。

2018_10_20shikoku050.jpg2018_10_20shikoku051.jpg 2018_10_20shikoku052.jpg
2018_10_20shikoku053.jpg メインのステーキとお造りの写真を撮るのを忘れてました。美味しかったのに…。(^.^;

2018_10_20shikoku071.jpg

旅館名 : 倉敷美観地区 吉井旅館
所在地:   〒710-0054 岡山県倉敷市本町1-29 TEL:086-422-0118


10/22(月)

さすがに月曜の朝は誰も歩いていません。旅館がある通りを、駐車場に車を取りに行く道すがら撮ってみました。


今朝の朝食も美味しいもので、お腹いっぱいになりました。

2018_10_20shikoku072.jpg 2018_10_20shikoku073.jpg

 
さすがに月曜の朝は誰も歩いていません。
旅館がある通りを、駐車場に車を取りに行く道すがら撮ってみました。

2018_10_20shikoku056.jpg 2018_10_20shikoku057.jpg 2018_10_20shikoku058.jpg
2018_10_20shikoku059.jpg 2018_10_20shikoku060.jpg 2018_10_20shikoku061.jpg
2018_10_20shikoku062.jpg  2018_10_20shikoku063.jpg

旅館の仲居さんに見送って頂き、帰路に着きます。


岡山から山陽道を経由して、松江道で帰ろうと思ったのですが、安来の「足立美術館」に行きたいとの事だったので、中国道を通り安来に向かいました。

2018_10_20shikoku064.jpg 大山が綺麗でした。

岡山道~中国道~米子道を通り、山陰に帰ってきました。

松江道から安来に向かい、私も20年ぶりの足立美術館に行きました。
こちらも知らない間に駐車場に新館とお土産の建物が出来、月曜日なのに凄い人です。
流石にミシュラン世界一を続けている庭園があるのは、伊達では無いなと感じました。
しかしなぜかアジア系の外国人がほとんどいなかったのは不思議でした。外国の方はいらっしゃったのですが、白人系の方が多かったように思います。ドラッグストアが無いと来ないんでしょうか?(笑)

2018_10_20shikoku067.jpg

今回は、横山大観生誕150年記念の特別展をやっていて、これが観たかったそうです。

秋季特別展/2018  Autumn Exhibition, 2018
大観生誕150年記念
横山大観 VS 日本画の巨匠たち
2018年8月31日(金)~11月30日(金)

テーマの同じ作品を横山大観と比較して陳列してあり、見応え充分でした。これは観る価値アリです。

■ 主な出品作品
横山大観「朝嶺・暮嶽」「霊峰四趣・夏」「蓬萊山」
富岡鉄斎「蓬萊仙境図」 竹内栖鳳「雨霽」 川合玉堂「春雨」 菱田春草「春宵」 
橋本関雪「秋圃」 川端龍子「創夜」 速水御舟「新緑」

昔観て、これだけは覚えていた横山大観の「紅葉」は圧巻でした。

2018_10_20shikoku066.jpg


足立美術館
〒692‐0064島根県安来市古川町320 TEL.0854-28-7111 FAX.0854-28-6733
©2018 ADACHI MUSEUM OF ART

足立美術館を後にして、2:00pmすぎに自宅に帰り着きました。

全走行距離:782.6km
平均燃費:20.6km/L

今回も高速走行が主だったのですが、それでもかなりの燃費の良さに驚きました。
プジョーもディーゼルにしたいなと思っちゃいました。(^.^;

おしまい

Category : 旅行
Posted by ふぇっく on  | 0 comments  0 trackback

今回もいろいろありました!GWはスペイン旅行。その5(5/3)

早いもので、いよいよ帰国の日になりました。

朝食を取ります。
このホテルは、朝食も結構至れり尽くせりで、パンから生ハムまで種類が豊富で選ぶのに困るほどです。
今朝も、生ハムメインで頂きました。(^^)v

2018_5_2spain177.jpg 2018_5_2spain167.jpg 2018_5_2spain178.jpg
2018_5_2spain179.jpg 2018_5_2spain180.jpg2018_5_2spain181.jpg
2018_5_2spain182.jpg 2018_5_2spain183.jpg2018_5_2spain184.jpg


空港に着くと、まだ時間に余裕があったので、FCバルセロナのオフィシャルショップでグッズを買ったり、お土産を探したりしてました。オフィシャルはやはり高いですねえ。Homeのジャージが欲しかったんですが、売り切れだったのでアウェイ用のを購入しました。
2018_5_3spain003.jpg

バルセロナからヘルシンキまで、来た時と同じくフィンエアーで飛びます。
バルセロナを10:15に発ち、ヘルシンキに15:05到着です。

しかしこの機内で、中国人にやられてしまいました。
ほんとに中国人のマナーの悪さには、ストレスを感じてしまいますね。
機内では、中国人の団体に席を囲まれてしまい、団体で席を入れ替わる為に始終動き回るので、通路側の私はしょっちゅう席を立たなかればなりませんでした。
おまけにカップヌードルの匂いのきつい物を食べ始めたり、どうやって持ち込んだのか、梅酒みたいな高麗人参みたいなものを漬け込んだ酒?を出してきて回し飲みしたり、席の上に立ってみたり、好き放題してました。
キャビンアテンダントも呆れてましたし、こちらも疲れて眠りたいのに、5時間ずっと眠らせてくれませんでした。(-_-メ)

中国人に悩まされながらも、ヘルシンキに到着しました。
スペインと時差が1時間あるので、時計を1時間先に進めます。

数か所このような時刻の掲示があります。
17:25発のJAL283 のboarding時刻が表示されますが、これがなかなか出ないんですよ。(^_^;)

2018_5_2spain011.jpg


ヘルシンキの空港は、乗り継ぐのにわかりやすいんですが、搭乗ゲートが遠い場所だと、かなり到着ゲートから歩かなければなりません。
搭乗ゲートは【51B】で、ここから11分掛かると書いてありますが、ゲートまでには免税店や飲食店が並んでいて、寄り道してると間に合わなくなります。(笑)
まず搭乗ゲートまで行ってみて、それからショップに行かれる方をお勧めします。

2時間ほどあるので、来た時に店の画像だけ撮ったムーミンのお店に行ったり、スタバがあったので休憩したりしてました。

殆ど定刻17:25に、ヘルシンキを出発。帰りは深夜便で、日付が変わります。

機内食の夕食と朝食?です。結局行きも帰りもカレー選んでました。(^-^;

2018_5_3spain001.jpg 2018_5_3spain002.jpg

東京(成田)に8:55に到着しました。さすが日本航空です。
しかしシベリア上空を通る為か、夜間とても寒くて、帰ってから風邪をひいてしまいました。
入国審査は、自動化ゲートを使ったので、とてもすんなり通れました。

成田~羽田にリムジンバスで向かいます。
しかし、GWの為どこも大渋滞!(>_<) 普段なら1時間で着くはずが、2時間掛かって羽田に到着。
お昼はお蕎麦を頂き、日本航空JL283で14:00に出発。1時間25分で出雲に帰りました。

今回はかなり派手なアクシデントがありましたが、何とか自宅に戻れたのでホッとしています。
怪我の方も徐々に回復しつつありますし、ジムにも通えるようになりました。

海外に旅行に行った時、何かひとつ思い出になるものを買って帰るんですが、今回はアントニ・ガウディがデザインした、グエル公園内の噴水のトカゲを買って帰りました。私のものはこれだけ。(笑)

2018_5_2spain012.jpg

さて、次はどこに行こうかな?(笑)

おしまい。

1日目はこちら
2日目はこちら
3日目はこちら
4日目はこちら

Category : 旅行
Posted by ふぇっく on  | 0 comments  0 trackback

今回もいろいろありました!GWはスペイン旅行。その4(5/2)

5/2(水)

昨夜から冷やしていた効果があったのか、打撲をした腰はかなり楽になり、昨日は片足で屈伸出来なかったのが、出来るようになりました。
無理は禁物ですが、スペイン旅行の再開です。(^-^;

今日は朝から、グラナダからバルセロナに飛行機で移動する為にマラガに向かいます。
マラガはスペインのまさに南端で、地中海が見えてきました。

2018_5_2spain186.jpg

マラガからブエリング航空VY2114で9:45に発ち、バルセロナに11:20到着しました。約1時間35分でした。
昨夜あまり寝ていなかったので爆睡でした。

2018_5_2spain001.jpg 2018_5_2spain004.jpg 2018_5_2spain003.jpg

バルセロナ名物の「フィデウア(パスタのパエリア)」を食べました。
パスタを短く切った感じで、味は微妙(^-^;

2018_5_2spain018.jpg 2018_5_2spain021.jpg 2018_5_2spain022.jpg


昼食を取って、ホテルに荷物を預けてからサグラダ・ファミリアに向かいます。
今日のホテルは、バルセロナ市内にあり、サグラダ。ファミリアにも徒歩で行けます。
エントランスからオシャレ感満載で、女性が好みそうなホテルです。

2018_5_2spain185.jpg 2018_5_2spain030.jpg 2018_5_2spain031.jpg
2018_5_2spain035.jpg 2018_5_2spain032.jpg 2018_5_2spain033.jpg

アイレ・カスペ Carrer de Casp 103-109 Barcelona Barcelona 08013, SPAIN
AYRE CASPE Phone:(34)93-2467000


通りを曲がると突然、サグラダ・ファミリアが出現しました!目の前にすると圧巻です!(゜-゜)

2018_5_2spain039.jpg 2018_5_2spain040.jpg 2018_5_2spain046.jpg 2018_5_2spain058.jpg 
2018_5_2spain081.jpg 2018_5_2spain082.jpg 2018_5_2spain083.jpg 2018_5_2spain084.jpg

2018_5_2spain052.jpg 2018_5_2spain049.jpg 2018_5_2spain050.jpg

アントニ・ガウディ
(カタルーニャ語:Antoni Plàcid Guillem Gaudí i Cornet, [ənˈtoni gəu̯ˈði i kuɾˈnɛt] 1852年6月25日 - 1926年6月10日)は、スペイン、カタルーニャ出身の建築家。19世紀から20世紀にかけてのモデルニスモ(アール・ヌーヴォー)期のバルセロナを中心に活動した。サグラダ・ファミリア(聖家族教会)・グエル公園(1900-14)・カサ・ミラ(1906-10)をはじめとしたその作品はアントニオ・ガウディの作品群として1984年ユネスコの世界遺産に登録されています。

完成までには300年以上を要すると言われていたスペイン随一の絶景スポット「サグラダ・ファミリア」が、2026年完成予定なんだそうです。
エレベーターで塔を上がってみました。
階段で降りる途中に外が見られる場所があるんですが、防護ネットや足場がいたるところに組んであり、工事中の場所なんだと実感しました。(^-^;

2018_5_2spain010.jpg 2018_5_2spain085.jpg 2018_5_2spain088.jpg 2018_5_2spain089.jpg
2018_5_2spain098.jpg 2018_5_2spain099.jpg 2018_5_2spain097.jpg 2018_5_2spain095.jpg

上がったら降りなきゃいけません。降りるのは石造りの螺旋階段のみです。
かなり降りた気がするのになかなか地上に着きません。塔も随分高かったんですね。(^_^;)

2018_5_2spain093.jpg 2018_5_2spain100.jpg

あと8年で完成なんだそうです。完成したらまた来てみたいです。

塔の内部は、人間の体内にいるような感じがしました。曲線が生き物のように絡まって、幻想な世界を造っています。

2018_5_2spain069.jpg 2018_5_2spain070.jpg 2018_5_2spain071.jpg 2018_5_2spain072.jpg
2018_5_2spain065.jpg 2018_5_2spain066.jpg 2018_5_2spain067.jpg 2018_5_2spain068.jpg
2018_5_2spain074.jpg 2018_5_2spain076.jpg

サグラダ・ファミリアの後にグエル公園に行きました。
ここもアントニ・ガウディのデザインなんですが、昔の分譲住宅なんだそうです。
買い手がつかなくて、デザインを手掛けたガウディが買って住んでいたそうです。高かったんでしょうか...?

2018_5_2spain112.jpg 2018_5_2spain115.jpg 2018_5_2spain133.jpg

2018_5_2spain132.jpg 2018_5_2spain131.jpg 2018_5_2spain127.jpg

2018_5_2spain136.jpg 2018_5_2spain137.jpg 2018_5_2spain125.jpg



あのメッシや先日楽天に電撃移籍したイニエスタが所属していたFCバルセロナ(バルサ)の本拠地『カンプ・ノウ』です。
時間があったらここで試合を見たいですね。

2018_5_2spain015.jpg

バスの車窓からミラ邸、バトリョ邸を眺め、ホテルに戻りました。

2018_5_2spain143.jpg 2018_5_2spain146.jpg 2018_5_2spain149.jpg


2018_5_2spain152.jpg 2018_5_2spain155.jpg 2018_5_2spain156.jpg 2018_5_2spain153.jpg

買い物に出かけました。
地上6階建て?で、デパートの地下にスーパーがあり、お菓子やワインを買い込みました。
買い物をしたあとに外に出てもまだ明るいです。21:00過ぎてると言うのに。(^_^;)

2018_5_2spain158.jpg

スペイン最後の夕食は、デパートのそばにある「CIUTAT COMTAL」と言う名前のバルに出かけての食事でした。
生ハム&ワインは最高です。(^^)v

2018_5_2spain173.jpg 2018_5_2spain168.jpg 2018_5_2spain169.jpg

2018_5_2spain170.jpg 2018_5_2spain171.jpg 2018_5_2spain172.jpg


ホテルに帰って就寝。早いもので、明日は帰国です。(^_^;)

スペインの旅1日目はこちら
スペインの旅2日目はこちら
スペインの旅3日目はこちら
スペインの旅5日目はこちら

Posted by ふぇっく on  | 0 comments  0 trackback

今回もいろいろありました!GWはスペイン旅行。その3(5/1)

5/1(火)

今日はトレドからさらに南下して、グラナダに行きます。
朝食は、スペイン風オムレツ。これが美味しかった。

2018_5_1spain072.jpg

トレド~グラナダ間は4時間ほど掛かります。
その間、延々とオリーブ畑が続きます。
どこまでもオリーブ畑です!そんなにオリーブオイルを消費するのか?と思うほど地平線の先まで続きます。(^_^;)

2018_5_1spain085.jpg 2018_5_1spain086.jpg 2018_5_1spain087.jpg

4時間近く掛かって、やっとグラナダに到着しました。
昼食は、魚をぶった切りにして塩コショウのみで味付けして油で揚げたものがどーんとご飯の上に載せてありました。
料理名は忘れちゃいました。味はご想像にお任せします。(^-^;

2018_5_1spain075.jpg 2018_5_1spain074.jpg 2018_5_1spain073.jpg

食事の後、アルハンブラ宮殿に向かいました。

2018_5_1spain076.jpg

アルハンブラ宮殿は、現在のスペイン南部アンダルシア州グラナダに残る、かつてのイスラム王朝ナスル朝の宮殿です。
宮殿は一連の複合的な建築で、いくつもの広間・中庭・回廊などから構成されていますが、それらのなかでも特に、ユースフ1世時代につくられた中央部の「コマレス宮」と、ムハンマド5世時代につくられた南東部の「獅子宮」が有名だそうです。

コマレス宮の中心には、「アラヤネスの中庭」という長方形の中庭が存在します。後に、ここで私に起きる悲劇があるとは、想像もしませんでした。
中央には大きな池が配置されており、池の向こうに立つ「大使の間」の建物を眺めると、左右対称の建物は、中庭の池が映し出す鏡像の存在によって上下対称にも見えるようです。

一方,獅子宮の中心には「獅子の中庭」という中庭が存在します。庭の中心部には12頭の大理石製の獅子が背で支える噴水台があり、そこからあふれる水は十字の形状に伸びた水路を通って四方へと流れるようになっています。
このほか、広間の天井のムカルナス装飾(鍾乳石風装飾)や列柱の浮彫の装飾など、いたるところに繊細な表現美が表現されています。
このような美しさから,アルハンブラ宮殿は「西方イスラム美術の極致」と言われているようです。

2018_5_1spain036.jpg 2018_5_1spain035.jpg 2018_5_1spain032.jpg 2018_5_1spain030.jpg 2018_5_1spain028.jpg

2018_5_1spain047.jpg 2018_5_1spain023.jpg 2018_5_1spain025.jpg 2018_5_1spain027.jpg 2018_5_1spain037.jpg 2018_5_1spain039.jpg

2018_5_1spain045.jpg 2018_5_1spain046.jpg 2018_5_1spain056.jpg 2018_5_1spain057.jpg 2018_5_1spain058.jpg 2018_5_1spain060.jpg

2018_5_1spain061.jpg 2018_5_1spain063.jpg 2018_5_1spain066.jpg
2018_5_1spain070.jpg 2018_5_1spain050.jpg 2018_5_1spain051.jpg 


この日は朝からかなりの強風でした。(゜-゜)
「西方イスラム美術の極致」と謳われる、緻密な建築物に見とれていました。
コマレス宮の中心には、「アラヤネスの中庭」があり、写真を撮って左右対称の向かい側に向かいました。

2018_5_1spain052.jpg 2018_5_1spain071.jpg


アルハンブラ宮殿内の「アラヤネスの中庭」に通じる通路の扉が、突風のためにストッパーが外れて、前を歩いていた私を直撃しました。
気が付いたら、前の噴水の中で倒れていました。
扉がぶつかった時にメガネのフレームが割れ、それで数か所切ったため流血状態。(*_*)
ぶつかって飛ばされた先の噴水で腰を強打し、少しの間動けませんでした。
宮殿の管理員が呼んだのか、救急隊員が来て顔の処置をしてくれました。スペインの救急隊員は二人とも若い女性でした。(^-^;
流血はありましたが、深い傷では無かったので、病院に行かなくても良いとの事でほっとしました。これで病院に連れていかれたら、明日からの旅行の予定が... (-_-;)

腰は大丈夫かと聞かれましたが、多少痛かったんですが骨は折れてなさそうだったので、大丈夫だと答えホテルに戻りました。

2018_5_1spain077.jpg

ホテルに帰ってから腰を鏡で見ると、5cmくらい腫れあがってます。氷を貰って腰を一晩中冷やしてました。
昨夜冷やしたのが良かったみたいで、歩くのもかなり楽になり観光を続けることが出来ました。
あの噴水の先が、尖っていたらと思うとゾッとします。強打した場所が、背骨から2cmほど離れていたのも幸運でした。
予備のメガネを持っていたので助かりました。近くが見えないので、メニューも読めなけりゃ携帯も使えません。(*_*)

残念だったのは、予約していたフラメンコを鑑賞しに行けなかった事。ほんとに残念でした。(T_T)

ホテル内のバルで氷を貰い、夜通し冷やして就寝。(T_T)
怪我をしたと知ると、顔の濃い人たち(笑)も、とても優しいです。あとからタオルを持って来てくれました。

今日のホテルはこんな感じ。

2018_5_1spain081.jpg 2018_5_1spain082.jpg 2018_5_1spain083.jpg

AC・シウダ・デ・トレド AC CIUDAD DE TOLEDO
Carretera de Circunvalacion, 15 Toledo Toledo 45005 SPAIN Phone:(34)925-285125

明日の心配をしながら、3日目終了
TO BE CONTINUED ~

スペインの旅1日目はこちら
スペインの旅2日目はこちら
スペインの旅4日目はこちら
スペインの旅5日目はこちら

Posted by ふぇっく on  | 0 comments  0 trackback

今回もいろいろありました!GWはスペイン旅行。その2(4/30)

4/30(月)
スペイン2日目です。
今日は、スペイン観光~トレドに向かいます。

2日目最初に、スペイン広場に来ました。

2018_4_30spain005.jpg 2018_4_30spain018.jpg 2018_4_30spain021.jpg

スペインは通りの名前と番地がわかれば、大抵交差点のコーナーにある建物上部に表示されています。
世界中にある(笑)スペイン広場。この場所は本場スペインにある一番有名なスペイン広場であり、マドリードを象徴する広場です。
広場の中央にはセルバンテスの像、またドン・キホーテとサンチョ・パンサの銅像があります。
パン屋さんもおしゃれ!!(^^)!

2018_4_30spain031.jpg 2018_4_30spain029.jpg 2018_4_30spain025.jpg


次はプラド美術館に行きます。
プラド美術館は、スペイン3大画家であるエル=グレコ、ペラスケス、ゴヤのコレクション数が多いことで有名です。
プラド美術館の収蔵は8,000点もあり、その規模の大きさからパリのルーブル美術館、ロンドンのナショナル・ギャラリーと並んで、「世界三大絵画館」と称されているそうです。ベラスケスの「ラス・メニーナス(女官たち)」は立つ位置によって見え方が変わるのは驚きでした!迫力ある絵画は、やはり実際に出向いて観るのが一番ですね。大変ですけど。中を撮影できないのが残念。(>_<)

2018_4_30spain071.jpg 2018_4_30spain073.jpg 2018_4_30spain075.jpg 2018_4_30spain074.jpg 2018_4_30spain077.jpg

2018_4_30spain076.jpg 2018_4_30spain068.jpg 2018_4_30spain065.jpg


このマークがスペインの中心なんだそうです。このマークを踏んで願い事を唱えると、願いが叶うらしいです。私はバスの窓越しにお願いしました。それではやっぱり駄目ですかねえ。(笑)

2018_4_30spain052.jpg 2018_4_30spain053.jpg 2018_4_30spain061.jpg


シトロエンがミニパトで、女性警察官もカッコいいです!
街の中を当たり前のようにセグウェイが走っています。(^-^;

2018_4_30spain079.jpg 2018_4_30spain080.jpg 2018_4_30spain078.jpg


このお店で海鮮パエリアを頂きました。日本人は取り分ける前に写真を撮るだろうと、わざわざ持ってきて見せてくれました。(^-^;

2018_4_30spain081.jpg 2018_4_30spain083.jpg 2018_4_30spain086.jpg

お土産屋さんに行ってみました。素敵な陶器製のフラメンコ人形がありました。スペインで有名な「リヤドロ」です。結構なお値段でした。(*_*)

2018_4_30spain028.jpg 2018_4_30spain027.jpg

マドリードの街並みを車窓から眺めました。

2018_4_30spain042.jpg 2018_4_30spain045.jpg 2018_4_30spain044.jpg 2018_4_30spain047.jpg 2018_4_30spain048.jpg 2018_4_30spain049.jpg 2018_4_30spain051.jpg 2018_4_30spain060.jpg 2018_4_30spain046.jpg 2018_4_30spain023.jpg 2018_4_30spain001.jpg 2018_4_30spain022.jpg


これからトレドに向かいます。
もし、1日しかスペインに居られないのなら、迷わずトレドへ行け』 と言われるくらい有名な観光地です。
マドリードから南に70kmの位置にあるトレド。タホ川に囲まれるようにたたずむこの町は、古代ローマ時代から要塞都市として栄えてきた歴史を持ちます。イスラム時代には、イスラム教、ユダヤ教、キリスト教という3つの宗教が共存し、トレド独自の文化と街並みを育んでいったそうです。現在は、歴史的建造物が多く残る旧都として、当然世界遺産に登録されています。

2018_4_30spain092.jpg 2018_4_30spain091.jpg 2018_4_30spain093.jpg
2018_4_30spain094.jpg 2018_4_30spain095.jpg 2018_4_30spain104.jpg
2018_4_30spain105.jpg 2018_4_30spain106.jpg 2018_4_30spain107.jpg

2018_4_30spain108.jpg 2018_4_30spain111.jpg 2018_4_30spain112.jpg

2018_4_30spain121.jpg 2018_4_30spain125.jpg 2018_4_30spain117.jpg

上のマークは、ユダヤ人が住んでいることを知らせるマークなんだそうです。
宗教により家も建築様式が違い、どの宗派の家なのかすぐにわかります。イスラム教の建物は芸術の域です。(^_^;)

2018_4_30spain120.jpg 2018_4_30spain122.jpg 2018_4_30spain123.jpg 2018_4_30spain134.jpg
2018_4_30spain136.jpg 2018_4_30spain137.jpg 2018_4_30spain138.jpg 2018_4_30spain141.jpg

狭い路地を歩いて行くと、突然カテドラルが現れました。
トレド大聖堂は、セビーリャの大聖堂と並んでスペイン一の規模を誇る大聖堂で、ヨーロッパで三位くらいらしいです.
内部はリブ・ヴォールトの装飾が迫ってきます。美しいゴシック様式の大聖堂です。
トレド大聖堂は典型的なゴシックのカテドラルにあるようなステンドグラスがたくさん入ってますみたいな派手さはないけど、内部の装飾が大変素晴らしいです。

2018_4_30spain142.jpg 2018_4_30spain146.jpg 2018_4_30spain199.jpg 2018_4_30spain157.jpg
2018_4_30spain159.jpg 2018_4_30spain162.jpg 2018_4_30spain164.jpg 2018_4_30spain180.jpg
2018_4_30spain184.jpg 2018_4_30spain185.jpg 2018_4_30spain186.jpg


2018_4_30spain153.jpg 2018_4_30spain152.jpg 2018_4_30spain171.jpg
2018_4_30spain173.jpg 2018_4_30spain175.jpg 2018_4_30spain177.jpg



サント・トメ教会に行きました。

2018_4_30spain125.jpg 2018_4_30spain126.jpg 2018_4_30spain127.jpg


ここには、有名なエル・グレコの「オルガス伯の埋葬」があります。
グレコの数ある作品の中で、非常に大きな作品になっていて画面上は天界と現世に明確に上下分割されています。4m60cm×3m60cmという大きさも目を引きますが、グレコの作品の中でも最高傑作とも言われています
この作品は1586年から1588年にかけて2年も掛かって描いた絵画です。

2018_4_30spain218.jpg

今夜のホテルはこんな感じの、素敵なホテルです。トレドのホテルは、比較的小さなホテルが多いです。

2018_4_30spain217.jpg 2018_4_30spain206.jpg 2018_4_30spain205.jpg 2018_4_30spain207.jpg 2018_4_30spain208.jpg 2018_4_30spain222.jpg


AC・シウダ・デ・トレド AC CIUDAD DE TOLEDO
Carretera de Circunvalacion, 15 Toledo Toledo 45005 SPAIN Phone:(34)925-285125

ホテルで食事をした後に、夜景を見るために出かけてみました。
街が見渡せるタホ川の対岸から撮りました。絵本のような素晴らしい風景でした。

2018_4_30spain213.jpg 2018_4_30spain212.jpg

2日目終了
TO BE CONTINUED ~

スペインの旅1日目はこちら
スペインの旅3日目はこちら
スペインの旅4日目はこちら
スペインの旅5日目はこちら


Posted by ふぇっく on  | 0 comments  0 trackback

今回もいろいろありました!GWはスペイン旅行。その1(4/29)

2008_4_29apain000.jpg

そろそろ何処かに行きたい衝動が沸いてきて、今回のGWはヨーロッパに行く事にしました。
私の目的地の決め方はかなりいい加減で(笑)、今回もNHK BSで放送している「世界まち歩き」でスペインを見て決めてしまいました。
ニューヨークにももう一度行きたかったのですが、とりあえずマンハッタン辺りは土地勘も出来たし、知らない場所へ行ってみたいというのもありました。
フランスやイギリスも良かったんですが、ホテルは高いし、たまたまテレビでやってたのがスペインだったというだけです。(^-^;

スペイン語は未知の世界です。因みに
¡Hola! ¿Cómo estás?(こんにちは!元気?)
Estoy bien, gracias.(元気ですよ、ありがとう。)
Buenos días.(おはよう)
Dame esto.(これをください。)
¿Cuánto cuesta la factura?(お勘定はいくらですか?) しか覚えてません。(笑)

フランスやドイツも行きたいところですが、サグラダファミリアが工事中に行って見たかったし、直通便が無いスペインへは、そんなに行けないだろうし…。(笑)

旅行日程的には…

出雲~羽田~成田~ヘルシンキ(フィンランド)~マドリード(スペイン)~トレド(スペイン)~グラナダ(スペイン)~マラガ(スペイン)~バルセロナ(スペイン)~ヘルシンキ(フィンランド)~成田~羽田~出雲
で6日間の旅です。普通のツアーなら8日間は欲しい所です。かなりハードスケジュールです。(笑)

2008_4_29apain001.jpg

4/28(土)

午後の3時過ぎの便で、出雲空港から出発です。
2008_4_29apain004.jpg 2008_4_29apain003.jpg 2008_4_29apain005.jpg

羽田に到着。成田空港までリムジンバスで移動し、ホテルの無料送迎バスでホテルに向かいます。

2008_4_29apain007.jpg 2008_4_29apain009.jpg

日曜の出発時刻が早いので、成田に前泊しました。お宿は「ホテル日航成田」です。
夕食は和食のお鮨をホテル内で頂きました。

2008_4_29apain011.jpg 2008_4_29apain013.jpg 2008_4_29apain010.jpg

4/29 (日)

6:30am起床。
夕べは暗くてわからなかったんですが、成田がこんなに山の中だとは思いませんでした。(^_^;)
朝食を食べに行きます。一般的なホテルのビュッフェスタイルです。当分食べられないから、和食にすれば良かったかも。(^_^;)

2008_4_29apain014.jpg 2008_4_29apain015.jpg

9:00am 成田行の送迎バスで成田空港第2ターミナル到着。
やっぱりGWだけあって凄い人ですが、ピークは昨日だったそうで、多少マシでした。
自動改札を利用しなくても、すんなり行きました。とりあえずヘルシンキまで行きます。10時間程度乗ります。(^_^;)

2008_4_29apain017.jpg 2008_4_29apain016.jpg 2008_4_29apain020.jpg

10分遅れで成田空港出発。
アメニティは、2年前に乗ったNY便はスリッパがあったのに、今回は付いてませんでした。
すぐに飲み物のサービスです。早速エビスビールとおつまみを頂き、リラックス。😁
そうこうしてると、ランチが配られました。
料理コンペティション「RED U-35」で選ばれた6名のファイナリストによる機内食が出ました。
前回のタイ〜ベトナム旅行のビジネスとは、かなりの差ではありますが、それなりに美味しかったです。動いてないから食べられないと思うんですが、キッチリ食べちゃいました。(^_^;)
メインディッシュが2種類あって、「海老のビスク風カレー」を選択。この他にハーゲンダッツのアイスクリーム。これがガチガチ!なかなか溶けない!(笑)

2008_4_29apain018.jpg 2008_4_29apain021.jpg 2008_4_29apain023.jpg
2008_4_29apain027.jpg 2008_4_29apain028.jpg 2008_4_29apain030.jpg

ヘルシンキに着く前に夕食が出ました。 有名なラーメン店の汁なし担々麺みたいな麺類。(笑)そんなに美味ししいか疑問。(^_^;)

2008_4_29apain031.jpg


フィンランドのヘルシンキに着きました。
ヘルシンキ空港は、乗り継ぎの為に利用する人が多いのですが、空港の構造が単純なのでわかりやすい造りとなっています。
飛行機から降りて(直結ではなくバスでした)、ユーロ圏の入り口という事で、入国審査と手荷物検査をすんなりと通って、乗継ゲートへ。途中の免税店などには、ムーミングッズやイッタラなどのお店がたくさんありました。。
空港内のアナウンスで、普通に日本語での案内が流れるので、「ここは日本か?」と思うほどでした。日本の旅行客が多いんですねえ。(^_^;)

2008_4_29apain032.jpg 2008_4_29apain033.jpg 2008_4_29apain035.jpg 2008_4_29apain036.jpg 2008_4_29apain039.jpg

ヘルシンキからは、フィンエアでスペインに飛びました。約5時間で、マドリードに到着。
空港からホテルに向いました。スペイン第1日目のホテルは、「ウィーアー・ホテル・チャマルティン」CHAMARTIN駅に隣接した便利なホテルで、飲み物と食べ物調達に、駅に行ってみましたが、お店は時間が遅くて、殆ど閉まってました。ビールを一杯だけ飲んで、ホテルに戻りました。

2008_4_29apain041.jpg 2008_4_29apain042.jpg 2008_4_29apain043.jpg
睡眠不足だったので、シャワーを浴びてさっさと就寝。(~_~;)

TO BE CONTINUED ~

スペインの旅2日目はこちら
スペインの旅3日目はこちら
スペインの旅4日目はこちら
スペインの旅5日目はこちら

Category : 旅行
Posted by ふぇっく on  | 0 comments  0 trackback

SMTOWN LIVE WORLD TOUR VI IN JAPAN &大阪観光

7/15~7/17の3連休で大阪に行ってきました。
今回の目的は、京セラドームで開催された「SMTOWN LIVE WORLD TOUR VI IN JAPAN」に参加するためです。
最初は渡韓する予定だったのですがスケジュールが合わず、たまたまライブのチケットを譲っていただき、大阪に行く事にしました。

7/15(土)

8:30過ぎに自宅を出発。
順調に高速を巡航して、大阪のホテルには12:00過ぎに到着。
今日の宿泊は難波にある、「スマイルホテルなんば」にしました。ここからですと京セラドームまで歩いて行けます。(^.^)

2017_7_15Osaka02.jpg 2017_7_15Osaka01.jpg 2017_7_15Osaka05.jpg

グッズを購入して、今回ご一緒するお二人とドーム付近で待ち合わせ。
おひとりは面識のある方で、もうおひとりは今回初めてお会いする方でした。
お初の方とも、同じソシペンなので話が弾んで楽しいです。(^.^)
開演が17:00からなので、それまで近くのイオンやらで時間潰し。

2017_7_15Osaka06.jpg 2017_7_15Osaka07.jpg

ドームに入るとやはりスタジアムなので広いです!(^o^;)
私は3塁側2階の奥の方の席だったので、ステージがはるか向こうに見えます。
17:00ちょうどにLIVEが始まりました。
出演者は、
KANGTA/BoA/ユンホ(東方神起)/SUPER JUNIOR/少女時代/SHINee/EXO/Red Velvet/NCT 127/NCT DREAM/NCT U/TRAX/Sunday/J-Min/ZHOUMI/HENRY/Luna(f(x))

この中で知ってると言ったら少女時代とBOA、それに東方神起くらいですか。(笑)
他は誰が誰やらわけわか状態でした。(笑)

少女時代のライブが日本では去年からありませんでした。なので久しぶりに見るとやはり最高でした。(^O^)/
兵役から戻ってすぐの東方神起のユンホが出た時は、会場が物凄い盛り上がりで、会場全体が真っ赤に染まりました。
京セラドームだったので、実物は小さすぎて双眼鏡でも顔が解りません。広くて大きなスクリーンに映し出される歌手を見る感じです。3万人以上入るらしいです。
ここ数年、韓国とは政治的にうまくいってないんですが、ことKPOPは全くそんなことは関係ないほど大盛り上がりでした。(^-^;

ライヴは21:00過ぎに終了。4時間以上の長丁場でした。
友人二人と食事に行き、終了。


7/16(日)

今日は、もう一人ライブには行けなかったソシペンの方が一人が加わり、4人で大阪観光に出かけました。
東京ではよく地下鉄に乗るので、新宿や渋谷は迷わないのですが、大阪は初めて乗りました。ちょっと荷物をコインロッカーから出して来たら、他の3人とはぐれてしまい、迷いオヤジと化してしまいました。
すぐに見つけてくれて事無きを得たんですけどね。(^-^;

2017_7_15Osaka11.jpg

地下鉄を乗り継ぎ、定番の海遊館に行ってみました。
さすがに3連休の中日というだけあり、凄い人出です。入場券を買う長い行列も、少しづつですが動いていたので
何とか入場することが出来ました。

2017_7_15Osaka09.jpg 2017_7_15Osaka10.jpg これは海遊館前にある観覧車とレゴで作った麒麟です。

2017_7_15Osaka12.jpg 2017_7_15Osaka13.jpg 2017_7_15Osaka14.jpg 2017_7_15Osaka15.jpg 2017_7_15Osaka16.jpg
2017_7_15Osaka17.jpg 2017_7_15Osaka18.jpg 2017_7_15Osaka19.jpg 2017_7_15Osaka20.jpg

人気のあるジンベイザメ、アシカやペンギン、アザラシは沢山の人で、なかなか写真が撮れません。アザラシは、ちゃんとポーズを取ってくれているかのように全く動きません。(^o^)

水族館はどこもですが、結構長い距離を歩きます。ここは特に大きな水族館なので、かなり歩いて疲れました。
水族館わきにある不二家のショップでミルキーカップを注文。

2017_7_15Osaka21.jpg 本当にミルキーの味がして美味しかったです。(^.^)

そのあと阿倍野に地下鉄で向かい、たこ焼きやさんに行きました。

2017_7_15Osaka27.jpg 2017_7_15Osaka23.jpg 2017_7_15Osaka24.jpg2017_7_15Osaka25.jpg 2017_7_15Osaka26.jpg

初めて明石焼きというものを食べてみましたが、あっさりとしてとても美味しかったです。
他に焼きそば、焼うどん、たこ焼きを4人でシェアして食べて満足。(^.^) ここも大変美味しゅうございました。
ちょっと休憩タイムをして、私は今日初めてのビールを頂きました。
お一人とは、バスの時間があるとの事で、またお会いしましょうという事でお別れ。

2017_7_15Osaka31.jpg 2017_7_15Osaka32.jpg 2017_7_15Osaka30.jpg


2017_7_15Osaka29.jpg グリコの看板も大変な人気です。
3人で買い物をしながらぶらぶらしたあと、お二人とはなんば駅で17:00すぎにお別れしました。

ホテルに帰って、一段落。やはりまだ飲み足りません(笑)。
ホテルの近くを散策していると「一風堂」があったので、先ほどあれほど食べたのに、ビール&餃子につけ麺を注文。

2017_7_15Osaka35.jpg 2017_7_15Osaka33.jpg 2017_7_15Osaka34.jpg

2017_7_15Osaka36.jpg 前にも見たことがあるんだけど、何のビル何でしょうね?

お腹も喉も満足して、ホテルで早めに就寝。

2017_7_15Osaka45.jpg 今日の宿泊は、「東横INN大阪心斎橋西」です。
最初は今日帰るつもりだったので、後から予約したために日毎違うホテルになってしまいました。

7/17(月)

今日は…、
去年の1月下旬に九州小倉でロケをした、ソン・イェジン主演映画「ラスト・プリンセス」を、西日本(本州)では大阪、岡山しか上映してないのでここ「シネマート心斎橋」で鑑賞してきました。

2017_7_15Osaka37.jpg 2017_7_15Osaka38.jpg
10:00AM〜上映の映画を待って、映画館の下のスタバで「キーライトクリーム&ヨーグルトフラベチーノ」(^.^)

2017_7_15Osaka41.jpg 2017_7_15Osaka39.jpg 2017_7_15Osaka43.jpg 私たちがロケ見学した場面もあり、感動しました。

内容的には色々ありますがフィクションですし、それよりも何よりもイェジンさんの演技力が物凄くて、この人が私を知ってくれていると思うと、とても嬉しく感じました。(^.^)

映画館から直ぐに帰路に着き、17:00前に自宅に帰りました。

今回お付き合い頂いた皆様、暑い中あちらこちらと案内していただきありがとうございました。
また次回ぜひご一緒させていただけたら嬉しいです。(^O^)/

走行距離:672.4km
平均燃費:12.8km/h でした。

2017_7_15Osaka44.jpg

ps.今回の観光で使ったこのカード!かなりお得です。
  600円で一日地下鉄乗り放題なので、あちらこちらと移動される方にお勧めです。(^.^)

Category : 旅行
Posted by ふぇっく on  | 0 comments  0 trackback

~悠久の歴史を感じる(ほんとに感じたのか?)東南アジア世界遺産紀行~アユタヤ・アンコールワット・ハロン湾7日間(5泊7日)の旅 番外編

今回の東南アジア旅行での番外編として、どうでもいい話と、どうでも良くない話。(^_^;)

タイやベトナムへの入国はビザが必要ないのですが、カンボジアは必要となります。
国際空港で手続きをすれば、その場でビザが取れるのですが、手間がかかりますし規定のサイズの写真が必要です。
私は事前に手続きを行い、ビザを取っておきました。

2016_5_2AngkorWat871_R.jpg

ビジネスクラスになると到着した空港での入国審査も優先ゲートがあります。延々と列に並ばなくてもすんなりと通過できます。
入国カードも必要で手続きは同じなんですけどね。(^_^;)

2016_5_2AngkorWat872_R.jpg

いきなり初日からテンションダウンになるアクシデントがありました。
アユタヤのホテル近くのセブン-イレブンに行った際、グレーチング(溝の格子になっている蓋ね)のささくれていたものが足に刺さってしまいました。サンダルを貫通し、足の裏から1cm程度刺さっていました。
国外でしかも東南アジアなので、破傷風になっては大変と消毒薬等の薬を探し回って購入しました。
破傷風になると3日くらいで症状が出るとのことで、ちょっと心配でした。(^_^;)

2016_5_2AngkorWat875_R.jpg

フルーツを何でも500gプレゼントのチケットをホテルから貰ったので、マンゴーとバナナを貰いました。ナイフも何も無かったので、皮を剥いて丸かじりしました。(^_^;)

2016_5_2AngkorWat874_R.jpg

こんな名前のジュースがあるんですね。タピオカのような食感があるゼリー入りのキウイフルーツ?味のジュースでなかなか美味しかった。(^_^)

2016_5_2AngkorWat873_R.jpg

今回飲んだビール
エビスビール、SINGHA、CHANG classic、ANGKOL BEER、333 export、Heineken

2016_5_2AngkorWat870_R.jpg

以上、どうでもいい話と、どうでも良くない話でした。(笑)

Category : 旅行
Posted by ふぇっく on  | 0 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。