FC2ブログ

ふぇっくのたわごと…。 | 私のたわいもない独り言ですので、聞き流してやってくださいませ。(笑)

アクシデント?


一生に一度起きるかどうかの、地球規模のアクシデントです。

「新型コロナウィルス」

アクシデント(事故)ではなく、人災だとアメリカは中国を非難していますが、真実はどうなんでしょう?

2月に博多に旅行に行ったとき、食事していると、周りはほとんど中国人と韓国人でした。
福岡は近いし、都会で楽しめる場所が多いのでアジアからの観光客も多いのでしょう。
その中でも中国人が家族でマスクを買いだめしていました。
まだその頃は中国のニュースだけで他人事で、あんなに買い込まなくてもいいのに…と思っていたら、今や日本中でマスクが不足しています。

知らぬ間に私の仕事場まで影響が出始め、4/21からとうとう在宅勤務を言い渡され、今日で17日経ちました。
仕事場で仕事をするのは当たり前のことで、その為の設備とか環境が揃っているから快適に仕事が可能な訳で、パソコンを持って帰ればそのまま同じように仕事が出来るかと言えば、それは難しい話です。
電話だけあれば、とりあえず営業の話が出来るのと違って、計算したり図面を書いたりするのは、自宅ではなかなか難しいです。
また自宅にいると、他の用事が出来てしまう。集中してやることはかなりの精神力を要します。

今月一杯は、島根県の公立高校は休校らしいので、私らも今月は自宅勤務が続くのかも...

スポンサーサイト



Category : 未分類
Posted by ふぇっく on  | 0 comments  0 trackback

今年もよろしくお願いいたします。

令和元年の2020年が、今年も穏やかに始まりました。
旧年中は皆様に大変お世話になりました。
今年も昨年と変わりませず、よろしくお願いいたします。

世界的な情勢は色々と問題山積みですが、今年もみんなが笑顔で過ごせる一年となればいいですね。
私は昨年同様、今を大切に悔いることが無いように、マイペース且つポジティヴに過ごせたらいいなと思っています。

不思議な縁で繋がっている、人との出会いを大切にしていきたいと思います。

みなさま、今年もよろしくお願いします。

Category : 未分類
Posted by ふぇっく on  | 0 comments  0 trackback

JiLL Decoy Christmas lounge 2019 in 大阪 2days

前日までは自車で行こうと思っていたのですが、前日のゴルフの後遺症(筋肉痛(笑)の為、体がガタガタで運転がきつそうだったので朝、空席を調べると空きがあり、高速バスで行く事にしました。どうせ後から後悔するんですけど。(^-^;

12/20 (金)

09時35分発の阪急高速バスで大阪に向かいました。

最後尾の席が空いていたのでラッキーでした。
後ろにいくらリクライニングを倒しても迷惑掛けませんし、多少エンジンの音がうるさいですが、無料WiFiでAmazonプライムの映画を2本見たら時間を潰せます。

阪急3番街に 3時過ぎに到着。やはりバスは時間が掛かります。(+_+)
今回2泊するホテルは、ライブ会場のミスターケリーズ (Mister Kelly's) がビルの中にある「ホテルマイステイズプレミア堂島」です。
梅田駅から歩いて10分程度の場所で、梅田駅から地下鉄に乗らなくても歩いて行ける便利な所です。

2019_12_20jilldeco30.jpg 2019_12_20jilldeco31.jpg 2019_12_20jilldeco00.jpg 2019_12_20jilldeco26.jpg

チェックインしてスーツケースを預け、お昼を食べて無かったので、ホテルに近い串揚げのお店「だるま」でビールと串揚げセット。やっぱり美味しいです。(^.^)

2019_12_20jilldeco06.jpg 2019_12_20jilldeco05.jpg 2019_12_20jilldeco04.jpg 

そのあと大丸、阪急百貨店に行ってお買い物。
ホテルに一旦帰り、ライブまで小休止。
開場が6:00PMですが、エレベーターで降りたら、目の前が「ミスターケリーズ (Mister Kelly's) 」なのでめちゃ便利です。
ちょっとお高いんですけどね。(^-^;

2019_12_20jilldeco09.jpg 2019_12_20jilldeco12.jpg 2019_12_20jilldeco16.jpg 2019_12_20jilldeco14.jpg

席に着き、まずビールといつも注文するトマトのサラダ。

そこかしこにおなじみの顔がちらほら見られます。
今回はギターの久保田さんが退団すると言うことで、いつもにも増してお客さんが多く、2日ともSold outのようです。
全国から現体制のジルデコを最後に見ようと集まってきました。

2019_12_20jilldeco28.jpg

徐々に席が埋まり、7:30PMライブ開始です。

まだ明日があるという思いか、感傷的にはならずに済んだみたいで思う存分ライブを楽しめたって気分です。
それでも、久保田さんの熱のこもったギターを聴いていると、これまでのライブを思い出してしまいます。

2ndの初めに、サプライズで「futarinote」が来てくれました。
久保田さんへの熱いメッセージと、「わすれ名草」を二度と聞く事の出来ない4人でセッションなんて素敵すぎます!

2019_12_20jilldeco46.jpg 2019_12_20jilldeco20.jpg 2019_12_20jilldeco19.jpg 2019_12_20jilldeco17.jpg 2019_12_20jilldeco40.jpg 2019_12_20jilldeco43.jpg

【SET LIST】

【1st】
 光の子どもたち
 ベストメドレー(Starlight Generation~上質サボタージュ~GARDEN~輪)
 眠り姫
 Happy Xmas (War Is Over)
 26の私
 White Christmas
 I say,
 
【2nd】
 わすれ名草 (JiLL-Decoy DUO with futarinote)
 X’mas 新曲
 ドレスを着る前に
 Where is that?
 JiLL’s bomb
 switch
 夜更かしまたぐ
 
【Encore】
 裸の歌
 like ameba

2019_12_20jilldeco39.jpg 2019_12_20jilldeco10.jpg


いよいよ明日がくぼちんがいる現体制でのラスト!(>_<)



12/23 (

朝ご飯はオーソドックスなブッフェで和食です。

2019_12_20jilldeco24.jpg

昼間は阪急百貨店、大丸、阪神百貨店をウロウロ。

2019_12_20jilldeco29.jpg

18:30PMに開場に行くと、かなりお客さんが入っています。
開演するまで19:00PMが開演だと知らずに、トイレに行こうと会場を出ると、既にライブ会場に入る為にスタンバっているメンバーが!(^-^;
慌ててトイレに行って帰ってくると、メンバーが入場している所で、一緒に入場してしまいました。お前もメンバーかよっ!(^-^;

今日はビーフカツサンドとビール。

2019_12_20jilldeco33.jpg

とうとう私にとって、久保田さん最後のジルデコライブが始まろうとしています。
大阪人はミュージシャンに気軽に話しかけます。(笑) chihiRoさんが「(気持ちを作っているのに)話しかけるなあ~」(^-^;
最初からメドレーでかなり飛ばしてます!先日の鳥取よりも昨日よりもさらに盛り上がります!

昨日のライブも会場が一体となってかなり盛り上がり、本当に楽しかったんですけど、最後の最後に来て、来年のジルデコライブにはくぼちんがいないという思いがかすめてしまい、涙腺が緩んでしまいました。
私がジルデコのライブに行くようになって、まだ4年なんですが、一番素晴らしいライブでした。

Towadaさんの「皆がassociation…」と言う言葉が心を打ちました。有志からの花束も喜んでくれて、本当に良かったです。
このメンバーに出会えた事は、私の想い出にいつまでも残って行くと思います。
そして、くぼちんが去った後もジルデコを応援して行くつもりです。

2019_12_20jilldeco45.jpg 2019_12_20jilldeco49.jpg 2019_12_20jilldeco47.jpg 2019_12_20jilldeco48.jpg
 
【SET LIST】
【1st】
 メドレー【Starlight Generation~上質サボタージュ~GARDEN~輪】
 like ameba
 White Christmas
 わすれ名草
 Now is the time
 X’mas 新曲
 I say,
 
【2nd】
 月光
 ドレスを着る前に
 Take on me
 Where is that?
 The Christmas Song
 switch
 光の子どもたち

【Encore】
 メッセージ
 夜更かしまたぐ
 
JiLL-Decoy association (Band Set)
 chihiRo (Vo) kubota (Gt) towada (Dr)
Support Musician 岩川 峰人 (Ba) 工藤 拓人 (Pf)


12/24 (日)

今日の朝食も昨日と同じメニューです。(^-^;

2019_12_20jilldeco35.jpg

昨夜ライブで燃え尽きた感ありありで、朝もチェックインぎりぎりまで寝てました。
今日はバスが12:00AM出発なので、その前に阪急百貨店で買い物に行きます。

大阪駅は有馬記念のイベントで、大にぎわいでした。私も並んで見たら、こんなものが当たりました。馬券が当たれば良いんだけど。(笑)

2019_12_20jilldeco37.jpg 2019_12_20jilldeco38.jpg

12:00AM発の高速バスで帰途に着きました。来年もよろしくお願いします。

Category : 未分類
Posted by ふぇっく on  | 0 comments  0 trackback

JiLL Decoy Christmas lounge 2019 in 鳥取

12/7 (

今日はジルデコクリスマスラウンジ2019 in 鳥取に参戦するために鳥取市に来ています。
クリスマスラウンジツアーでジルデコが鳥取に来るのは初めてのと事!やはり1年に一度は鳥取来ないとね。(^.^)

お約束のはわい温泉 道の駅

2019_12_14jilldecotottori10.jpg

早めに着いたので、鳥取駅でお昼ご飯。カニ飯です。お値段が安かったので、それなりでした。(^-^;

2019_12_14jilldecotottori01.jpg


ライブに一緒に行く、パソコン通信の頃からの友人宅にお邪魔しました。
アウトドアが大好きでコールマンのランタンやら、軍用のストーブやら滅多に見る事が出来ないようなものもあります。
マニアック過ぎて、店が開ける程のランタンの数‼️凄すぎます。^_^;

2019_12_14jilldecotottori02.jpg 2019_12_14jilldecotottori04.jpg 2019_12_14jilldecotottori05.jpg

2時間ほどお邪魔して、ホテルにチェックイン。今日の御宿は、いつもの東横イン鳥取駅南口。
友人がホテルまで迎えに来てくれ、軽く食事をしようと思っていたんですが、開場30分前だったのでそのまま会場 MOBS FELLAS まで直行。

2019_12_14jilldecotottori06.jpg 2019_12_14jilldecotottori00.jpg 2019_12_14jilldecotottori07.jpg

鳥取は開場待ちの行列がやはり出来てました。
いつものお馴染みの常連さんの顔もちらほら見られます。
久保田さんが今年一杯でジルデコ卒業との事で、遠くからも駆けつけて来た方もいらっしゃいました。
開場となり、前から3列目をゲット!

2019_12_14jilldecotottori08.jpg

座ってしまうとなかなかトイレも行けないほどのお客さんです。毎回なんですが、立ち見が出るほど満席です。
いつも見かける日本海テレビのキャスターの方々もいらっしゃいました。

ほどなくライブが始まりました。
最初からchihiRoさん、飛ばしまくりです!ここ数年で一番声の調子が良いとの事で、かなりの声量!(^-^; 会場は大盛り上がり。
chihiRoさんの「久保田やめるってよ!」という紹介(?)で、久保田さんの退団に関して、これまで一年前から考えていた事や想いを聞かせていただきました。
17年もの間、3人でずっとやってきたんです、残る2人の思いは計り知れないほどだった事と思います。後から聞いたんですが、chihiRoさんは、もうジルデコやめちゃおうか?って事も考えたそうです。

クリスマスラウンジならではのアレンジされたX'masソングやらオリジナル曲やらのてんこ盛りのセットリストでした♪
今回は、写真撮影OKの声が掛からなかったので、ライブ中の写真はありません。くぼちんと階段での一枚のみ。

2019tottori.jpg
 
JiLL Decoy Christmas lounge 2019 in 鳥取終了しました。

 
【SET LIST】

【1st】
 光の子どもたち
 メドレー [Starlight Generation~上質サボタージュ~GARDEN~輪]
 White Christmas
 わすれ名草
 Now is the time
 X’mas song
 I say,
 
【2nd】
 月光
 裸の歌
 ドレスを着る前に
 Where is that?
 JiLL’s bomb
 The Christmas Song
 switch
 
【Encore】
 like ameba
 夜更かしまたぐ

ライブ後に、鳥取の友人と大阪のジルデコ繋がりの友人で軽く飲み、鳥取の夜は終了しました。

2019_12_14jilldecotottori09.jpg


12/9 (

翌朝、鳥取から帰途に着き、途中で松葉ガニで有名な賀露港に行ってみました。
しかしメチャ高い!数年前の倍の価格です。結局何も買わずにお昼過ぎに自宅に帰着しました。

次は大阪!いよいよラストです。(*_*)

Category : LIVE
Posted by ふぇっく on  | 0 comments  0 trackback

しめ縄製作体験&薬膳ランチ&森林セラピー

仕事先の厚生計画で、しめ縄製作体験&薬膳ランチ&森林セラピーに行って来ました。

島根県飯南町掛合の道の駅隣に「大しめなわ創作館」という場所があります。
ここでは、出雲大社各分祀の大しめ縄を作っています。ここでしめ縄製作体験が出来るとの事で、初級者コースを体験してきました。

2019_12_2serapey01.jpg 2019_12_2serapey00.jpg 2019_12_2serapey02.jpg

テーブルに稲わらが10本程度固定してあり、これを結っていくんですが、結構力がいるので指先が痛くなります。
初めての体験でしたが、まあそこそこ形にはなったような…(笑)

2019_12_2serapey03.jpg 2019_12_2serapey04.jpg


しめ縄製作の後に薬膳カレーで有名な「ミセス・ロビンフット」にランチを食べに行きました。

2019_12_2serapey13.jpg 2019_12_2serapey15.jpg 2019_12_2serapey18.jpg

サラダは無農薬野菜の野菜が山のようにあり、それぞれが何もつけずに食べても甘みを感じることが出来ます。
メインのお皿は、チキンや魚の本来のおいしさを引き出す料理が並んでいました。とても美味しかったです。
お店の飾りつけも素敵で、女性に人気なのも納得できます。(^.^)

2019_12_2serapey09.jpg 2019_12_2serapey11.jpg 2019_12_2serapey12.jpg

ランチを食べて、森林セラピーを体験するために島根県民の森に向かいました。

【森林セラピーとは】

森に入ると心がリラックスする、気分がよくなる…こうした感覚的なな変化を科学的に解明し、心と体の健康に生かそうという試みが「森林セラピー」だそうです。
自然の中に身を置いて、心身ともにリラックスする時間を、森林セラピーガイドのアドバイスの下で体験が出来るものです。

約2.3kmのコースで、ロードには木材チップが敷き詰められています。足腰への負担が少ないうえに、踏むととても気持ちが良いんです。
セラピーガイドと一緒に3時間程度セラピーロードを散策します。途中、森の中で目をつぶって深呼吸をしたり、休憩をしたりもします。植物の名前を教えていただいたり、食べてみたりととても楽しいんです。

2019_12_2serapey27.jpg 2019_12_2serapey24.jpg

苔が毛足の長いカーペットのようにふわふわしていて、触っていると癒されます。(笑) 知らない植物の生態も勉強になりました。

2019_12_2serapey23.jpg 2019_12_2serapey22.jpg 2019_12_2serapey21.jpg


食事しているときは、雨が霙に変わったり雨が止みそうに無かったので心配していましたが、雨も小雨となり終了する頃には上がっていました。
ガイドの方も仰られていたんですが、なかなか説明しづらいのでとにかく来てください!きっと楽しめますから。との事でしたが、その通りで心身ともに癒されました。

2019_12_2serapey28.jpg

★大しめなわ創作館
島根県飯石郡飯南町花栗54−2
大しめなわ創作館

★薬膳・野趣料理レストラン「ミセスロビンフッド」
島根県飯石郡飯南町上来島1205-01
TEL:0854-76-9277
ミセスロビンフッド

★島根県民の森 飯南町森林セラピー
島根県飯石郡飯南町小田842-2 
TEL0854-76-3119(森のホテル「もりのす」)
TEL0854-76-9050
(一社)飯南町観光協会
〒690-3513 島根県飯石郡飯南町下赤名880-3
飯南町森林セラピー

飯南町公式観光ガイド「さとやまにあ」
さとやまにあ

Category : 旅行
Posted by ふぇっく on  | 0 comments  0 trackback

小和瀬さとみ x 永田ジョージYours Naturally

今日は3ヶ月ぶりの詞美恵さんのライブの為に東京に向かう予定だったんですが、本人体調悪くなって、ライブが1月に延期になってしまいました。(+_+)
飛行機もホテルもキャンセル出来ないので他のライブを探していると、中目黒の楽屋で「小和瀬さとみ x 永田ジョージYours Naturally」があるじゃないですか!
早速予約したものの、開演が12:30なのに羽田空港に11:30に到着なので、間に合うかどうか…😥


11/16(土)
前回より一便遅い09:35発のJAL278便で羽田に向かいます。

保安検査場前には、かなりの人が並んでいます。余裕を持って来たつもりだったんですが、ゲートを通過したら既に搭乗開始していました。
ライブの開演が12:30なので、手荷物に預けると30分近くロスするので、今回はスーツケースを機内に持ち込みました。
持ち込める大きさなんですがいつも預けちゃうので、国内線でしか使っていないのに傷が目立ってきました。(-_-;)

定刻に離陸。乗るときには雨が降り出していましたが、上空は青空です。富士山は山頂の雪が少ないです。(^.^)

2019_11_16satomi27.jpg 2019_11_16satomi28.jpg

羽田空港に15分遅れの11:05に到着しました。乗り継ぎアプリで調べると、どうしても電車だと間に合いません。
仕方ないのでタクシーで中目黒まで向かいました。お金は掛かりましたが、十分余裕がある時間に会場に到着出来ました。

お昼は、グリーンカレーとモルツです。(^o^)
グリーンカレーに大きな茄子が入っていたので、選り分けて食べてたら(笑)、ジルデコでお友達になった方もいらっしゃいました。(^.^)

2019_11_16satomi30.jpg 2019_11_16satomi29.jpg

12:30からライブ開始。

小和聡美さんも永田ジョージさんも私はお初です。
小和瀬さんは1曲目からとても素敵な少しハスキーが掛かった声で癒される歌でした。
ジョージさんは、上手く小和瀬さんの気分をリラックスさせつつ、素晴らしいピアノ演奏を聞かせていただきました。
二人の掛け合いもなかなか面白い!世代のギャップで話が噛み合わないのも…。
夜のライブもいいですが、昼間のほんわかした雰囲気の中でのライブも楽しいひとときでした。

2019_11_16satomi03.jpg 2019_11_16satomi06.jpg 2019_11_16satomi07.jpg 2019_11_16satomi08.jpg 2019_11_16satomi05.jpg 2019_11_16satomi09.jpg 2019_11_16satomi10.jpg 2019_11_16satomi12.jpg 2019_11_16satomi16.jpg 2019_11_16satomi14.jpg

CDにサインを頂き、ツーショットを撮らせてもらってお店を後にしました。

2020年春に開業予定の高輪ゲートウェイ駅建設に向け品川駅などで線路切り替え工事をするため、山手線の大崎―東京―上野間が11月16日始発から午後4時ごろまで運休するために、乗客が多い気がします。
座席に座ることが出来ず立ったままでした。

外回りで新宿から上野に向かい、ゴッホ展を観に行きました。観覧者もほどほどで愉しめました。

2019_11_16satomi31.jpg

夜はホテル近くのラーメン屋さんでハイボールを飲みながらラーメンを食べて終わり。(^-^;


11/17(日)

今日は帰りの飛行機が遅いので、ゆっくり買い物巡りをしました。

ホテルをチェックアウトして、動くのに邪魔になるのでスーツケースを品川駅で預けてから有楽町駅に向かいました。
銀座にはここからが近いです。前回行った「COACH銀座」に行ってみました。マフラーが見たかったので。
いつものパターンですが、帰るときには、マフラーとジャケットを持っていました。(笑)
そのあと新宿方面に。
新宿南口の高島屋タイムズスクエアで服を物色。

新宿高島屋で、遅いお昼ご飯。空港から運転しなきゃいけないので、ノンアルコール。^_^;
以前ランチを食べて美味しかったので、また来てみました。本格的な中華料理なのにリーズナブルで美味しい!

2019_11_16satomi21.jpg 2019_11_16satomi18.jpg

渋谷のTOWER RECORDSでCDを物色。ここは旗艦店なので、CDの量が半端ないです。ストアライブもやっていました。
知らない間に渋谷スクエアビルなるものがそびえていました。
中には入りませんでしたが、ここにもたくさんのお店が入っているそうです。

2019_11_16satomi23.jpg 2019_11_16satomi22.jpg

品川駅に行き、スーツケースを引き取って早目に羽田空港に向かいます。着いてみると早く来て正解でした。
手荷物受取所は、凄い人!パワーラウンジも、ほとんど満席状態。ラウンジは携帯が充電出来るし、ドリンクも飲み放題なので快適です。

定刻から10分遅れでJAL287便で出雲へ帰路に着きました。

おしまい。

Category : LIVE
Posted by ふぇっく on  | 0 comments  0 trackback

プジョー308 2回目の車検

プジョー308の2回目の車検を受けてきました。
11/2(土曜日)に広島のディーラー「プジョー・シトロエン広島」まで車を持っていきました。
この車は元々ディーラーの試乗車を購入し、2年目で車検を受けたので4年乗ったという訳です。
購入時走行距離が2,253kmだったんですが、通勤に使っているので走行距離が75,282kmも走っていました。
道理であちらこちら傷んでくるわけです。(^_^;)

事前に見積もりを頂きました。
予定では18万前後かな?と思っていましたが、金額を見て驚きました!385,205円 (*_*)

2019syaken004.jpg

距離を走っているので、ブレーキ関係がかなりすり減っているようで、パッドとローターの交換を勧められました。
もってあと5,000kmくらいでしょうか…との事。
他にも予想金額とあまりにも違っていたので、省けるものは出来るだけ省いて、ブレーキ関係もパッドとローターをヤフオクで購入し、地元の輸入車修理の出来るお店で交換してもらうことにしました。

結局、ディーラーでの車検は総額163,555円でした。

最終見積もり001 2019syaken002.jpg

今回ヤフオクで購入したパッドとローターは、純正だとダストが多くて、すぐにホイールが汚れてしまうので、DIXCELの製品を使うことにしました。

2019syaken003.jpg

以前AudiA5にも使っていた事があり、純正に比べてガツンと効く感じでは無いですが、ホイールが汚れない事と価格が安いので決めました。
パッドとローターの価格+取付料が、ディーラーと比べて4万も違いました。

取付をお願いしたお店はこちら。
(有)オートサロンワイズ
住所 〒693-0065 島根県出雲市平野町34-1
TEL 0066-9704-0794
FAX 0853-25-1093
営業時間 9:00~19:00
輸入車全般に精通したお店です。
輸入車販売はしていても、整備が出来ない店が多い中で、出雲では一番信用できるかも…。

タイヤもかなり摩耗はしているのですがまだ使えそうですし、来月にはスタッドレスに交換するので、来年春くらいに夏タイヤを交換しようと思っています。

月末はメルセデスの車検がやってきます。(笑)

Category : 車関連
Posted by ふぇっく on  | 0 comments  0 trackback

『ジルデコ9』 FINAL!chihiRo’s Birthday!

ジルデコ9 Another Tour~NEW AGENDA FINAL!& chihiRo’s Birthday!
今回のツアー日程では、大阪が日曜、広島が月曜だったので参加できず、なんとか最終日のファイナル&バースデイLIVEに参加したく、横浜に出かけてきました。(^.^)

9月27日(金)

朝一のJAL276便で出雲から羽田へ。
出雲 → 東京/羽田 定刻 07:55に出発。09:15定刻着でした。さすがJAL!(^.^)


京急本線で横浜へ。みなとみらい線に乗り換えて日本大通り駅で降ります。
今日の御宿は「東横INN横浜関内」です。
関東方面に宿泊する場合10,000円を越える料金がほとんどですが、横浜の東横インはとてもお安い!
旅費が掛かるのでかなり助かります。(消費税/VAT込) 5,890円!

スーツケースをホテルに合わせて預け、ホテルを出ましたが今回の目的のライブは夜なので、昼間は何をしようかと…(笑)
観光地は大体行き尽くしているので、横浜に買い物に出かけました。
横浜はいつ来てもお洒落な街です。独特で空気感が違います。
横浜そごうでぶらぶらして、駅に隣接しているお店で早いお昼を取ってみなとみらいに戻ります。

2019_9_27jilldeco03.jpg 2019_9_27jilldeco02.jpg 2019_9_27jilldeco00.jpg

馬車道の駅ですが、どこを見ても全く人がいません。都会でもこんなことってあるんですね。(笑)

2019_9_27jilldeco06.jpg 2019_9_27jilldeco05.jpg

夜にまた行くのですが、暑いなか赤レンガ倉庫方面に行ってみました。
横浜港大さん橋には、飛鳥Ⅱが停泊していました。
赤レンガ倉庫の中をウロウロしてから、クイーンスクエア方面に向かいタリーズで一休み。
出雲を出る時は18℃しかなかったんですが、こちらに来ると30℃近くてとても蒸し暑いです。上に羽織るものを持ってきたのに邪魔になってしまいます。

2019_9_27jilldeco16.jpg 2019_9_27jilldeco17.jpg
2019_9_27jilldeco19.jpg 2019_9_27jilldeco20.jpg 2019_9_27jilldeco21.jpg

ホテルに戻ってチェックイン。
シャワーを浴びてさっぱり!ライブに出撃です。
会場に着くと、顔なじみの方々がちらほら。いつもfacebookで話しているので、久しぶり感全く無し!(笑) 
今回のテーマ「令和の時代をどう生きたいですか?どうあって欲しいですか」の全国からのメッセージが、ボードに貼ってありました。

2019_9_27jilldeco08.jpg

私は18番目の入場で前から2列目に着席。ステージが目の前です。
私の周りはいつもの常連さんメンバーだったので、開演まで90分もあったのですが話が出来て楽しかったです。

2019_9_27jilldeco24.jpg

いよいよメンバー登場。
今日のchihiRoさんは調子いいみたいで、自分でも最高!って言ってました。

全国から募集した皆さんの~古き良き、古き悪しき~をテーマとしたメッセージを曲の間に披露しながらという、一風変わったライブでした。
今回はバラードが多かったですね。パスワードロックやswitchはかなり盛り上がりました。

chihiRoさんのバースデイライブも兼ねていて、アンコールでは毎年恒例のケーキの被り物で登場!何歳かわかんないから、ZOZOZTOWNの空き箱で年齢「39」を作ったとのこと。(^-^;
サプライズは、chihiRoさんには内緒で、メンバーの手作り感半端ないchihiRoさんのお面を、お客さん150人全員がつけてのハッピーバースデイの合唱!かなりびっくりしてましたが、喜んでました。(^-^;
お面にサインをいただきました。どう保存するか悩むところです。(笑)部屋に何気にお面が置いてあると怖いですが。(^-^;
本当に楽しいライブでした。
アンコールから撮影OKだったので、chihiRoさん被り物の写真しか無いのが残念です。素敵なドレスだったんですけどね。

2019_9_27jilldeco45.jpg 2019_9_27jilldeco46.jpg 2019_9_27jilldeco28.jpg 2019_9_27jilldeco29.jpg 2019_9_27jilldeco32.jpg 2019_9_27jilldeco34.jpg 2019_9_27jilldeco35.jpg 2019_9_27jilldeco42.jpg 2019_9_27jilldeco43.jpg 2019_9_27jilldeco44.jpg 2019_9_27jilldeco50.jpg 2019_9_27jilldeco53.jpg

ライブで疲れているのに、満面の笑みで挨拶していただき、お面にサインを書いていただきました。(^-^)

2019_9_27jilldeco49.jpg 2019_9_27jilldeco48.jpg

♪セットリスト

1. Starlight Generation
2. わすれ名草
3. lost and found
4. 接吻
5. GARDEN
6. 眠り姫
7. おちちとバラード
8. 今だけは
9. I say.
10. パスワードロック
11. switch
12. 時代
encall
TOKYO TOWER


JiLL-Decoy association
『ジルデコ9』 FINAL!chihiRo’s Birthday!

人気ポップス・ユニット"ジルデコ"が横浜から贈る
最新作リリース&chihiRo;バースデイのWアニバーサリー・ライブ!
JiLL-Decoy association
2019 9.27 fri. open_6:00pm / showtime_7:30pm
JiLL-Decoy association [chihiRo(vo)、kubota(g)、towada(ds)]
工藤拓人(p)、平石カツミ(b)


9月28日()

横浜から品川に向かいます。
2日目の御宿は今日も東横インなんですが、品川にある「東横INN品川駅高輪口」です。

同じ東横インでも、品川になると横浜よりもかなりお高くなります。(消費税/VAT込) 9,120円
それでも他のホテルよりも安いんですけどね。
都内の東横インは駅からちょっと離れていて、荷物をちょっとホテルに持って帰ってまた出掛けるというのが不便なので、あまり使わないのですが、今回は二泊のためこちらにしました。ポイントも貯まっているので、ここで使って無料で泊まろうという魂胆です。(笑)

今日は、朝から美術館巡りです。
品川駅から六本木の森ビルに向かいます。

「バスキア展 メイド・イン・ジャパン」

2019_9_27jilldeco65.jpg
2019_9_27jilldeco59.jpg 2019_9_27jilldeco60.jpg 2019_9_27jilldeco61.jpg 2019_9_27jilldeco62.jpg

この展示会を盛り上げるためか、テレビでも特集をやってました。それも影響してかかなり並んでます!(+_+)
今話題のZOZOZTOWNの元社長、前澤友作氏が25億で購入した絵も展示してありました。これがメインなんですけどね。
日本にも来ていて、あちこちに落書きのように書き残していたようです。「YEN」とかやたら書いてありました。
その当時はそんなに価値が出るものとは思わなかったんでしょうね、壁紙に書かれたものは途中で切れていたりしてます。
本展のテーマ「MADE IN JAPAN」や「Yen」をモチーフにしたように、日本の影響を受けた作品から、当時のニッポンの熱気や雰囲気をも感じる事が出来ました。

音声ガイドはごんぎつねこと女優・吉岡里帆さんでした。無料で提供してくれるのはいいですね。
日本の展覧会では珍しく撮影可能な作品が11枚あります。それになんと次回の入場が無料になるという特典があります。
(制約があり。11月1日までに入場、2度目の入場は平日の午後5時以降の入場に限る、11/8まで。)出口の横にあるスポットで、担当の人にチェキで写真を撮ってもらいます。次回チケットを購入する際にそのチェキの写真を見せると、なんとチケット代が無料になるそうです。私は当然来られないので撮ってもらいませんでしたが。

・展覧会名:バスキア展 メイド・イン・ジャパン Jean-Michel Basquiat : Made in Japan
・会期:2019年9月21日(土)- 11月17日(日) 休館日:9月24日(火)
・開館時間:10:00 ~ 20:00
・会場:森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ森タワー52階)
詳細は「バスキア展」公式ホームページをみてください。

次に塩田千春さんの個展「塩田千春展:魂がふるえる」を観ようと思いましたが、こちらも60分待ちと書かれていたので諦めました。本当はこちらを観たかったんですけど。(笑) 六本木から上野に向かいます。

上野の森に来てみましたが、興味あるものが無かったので駅前で遅い食事をとって渋谷に向かいました。
今日も動物園は家族連れで一杯です。

渋谷駅東口を出て明治通りを行くと、渋谷ココチがあります。ここの3階にカペルミュールがあります。
自転車乗りのためのウェアなどを提案するお店です。ピチピチのいかにもって感じのウェアでなく、カジュアルっぽい普段使い出来るウェアが多いです。
次にCDを探しにTOWER RECORDSへ。
いつ来てもここは広いですね、量が多すぎて探すのが大変。(笑) 探し方があるんでしょうけど。

ホテルのある品川に戻って、品川駅近くの居酒屋。
やたら誘われたので入って見たけど、周りはグループばかりで一人なのは私だけ。^_^; さっさと一杯だけ飲んで出ました。(笑)
居酒屋でジョッキ1杯とお肉を少々頂いただけだったので、ホテル近くの「蒙古タンメン中本」で蒙古タンメンをいただきました。
お腹パンパンでホテルに帰り、早めに就寝。食べ過ぎを後から後悔。(笑)

2019_9_27jilldeco12.jpg

歩き疲れて早めに就寝。


9月29日()

早朝、電車の音で目が覚めました。このホテルは品川駅のすぐ近くに建っているので、かなり電車の音が聞こえてきます。カーテンを開けてみたら、無数の線路を電車が走っていました。どおりで目が覚めてしまう訳です。(+_+)

2019_9_27jilldeco58.jpg 2019_9_27jilldeco56.jpg 2019_9_27jilldeco57.jpg

今日は夕方出雲に帰るので、ビールは飲めません。飛行場から自宅までは運転しなきゃいけないので。朝から暑いです。湿度が低かったらもう少し涼しいと思いますが。

銀座方面に向かいました。
数寄屋橋に来て、このあたりに有名なお寿司屋があったよなあと思いだしました。
「すきやばし次郎」という予約しても1年以上待たないといけないという、安倍首相がオバマさんが大統領の時に連れていったお寿司屋です。どこかなあとあたりを見たんですがわかりませんでした。まあ、縁のないお店ですし。(笑)
このあたりは開店時間が11:00AMのお店がほとんどだったので、数寄屋橋近くのロッテリアで開店時間まで小休止。

2019_9_27jilldeco66.jpg

目の前にコーチ銀座店がありました。
春に大阪で購入したバッグが多少大きかったので、もう少し小ぶりの物を探しに行ってみました。
お店の雰囲気も、客に対する対応も良く、セカンドバッグにもショルダーにも出来る手ごろなバッグがあったので、衝動買い(^-^; 
LVのショルダー付け根部分が切れかかっているので、修理の間はこのバッグが使えそうです。
今使っているバッグのメンテもしていただきました。

2019_9_27jilldeco64.jpg 2019_9_27jilldeco67.jpg

銀座は中国人が多いです。エルメスなんて開店前から並んでます!GINZA SIXもオープン前から並んでいるのは中国人。
人口が多い分、富裕層も多いんでしょうね。(´。`)フー

銀座から東京に向かい、東京大丸でお昼ご飯。
いつもよく行くウナギ料理の店「伊勢定」です。このお店は好きで、よく行きます。同じ店なのに、池袋パルコの店より、東京大丸の方が美味しい気がします。^_^;

2019_9_27jilldeco15.jpg 2019_9_27jilldeco13.jpg

東京大丸の中をぐるぐる。お土産を物色してたら15:00近くなったので羽田空港へ。
機材の到着の遅れ及び整備に手間取り、40分遅れで出雲へ飛びました。
東京から出雲まで日本を横切って帰りました。(笑)

2019_9_27jilldeco68.jpg

次回はいつかな(笑)

Category : LIVE
Posted by ふぇっく on  | 0 comments  0 trackback

森高千里 「この街」 TOUR 2019

blog.jpg

9/21(土)は、広島県三原市で森高千里 「この街」 TOUR 2019に行って来ました。
1998年以来の全国ツアーです。

最初は広島にホテルを予約しようかと思ったのですが、広島市内に帰ってくるのが22:00近くになってしまうので、三原駅近くのホテルを取りました。
三原という町は、全体的に町が古い感じで、予約したホテルも老朽化が進み、部屋にも傷みが所々ありました。
駅前にサンルートホテルが建設中で、それに対抗してか三原国際ホテルは外装工事中でした。

2019_9_21moritaka002.jpg 2019_9_21moritaka004.jpg 2019_9_21moritaka003.jpg

駅前を歩いてみると、三原城築城450年記念に船のプロペラが造船所から寄贈されていました。

2019_9_21moritaka005.jpg 2019_9_21moritaka006.jpg

三原駅構内には、よくわからない「らっきー神社」というものや、島根県の安来に本店がある「炉ばたかば」がありました。
近くのイオン内で、お昼代わりにタコ焼き。この街も出雲と同様イオンは学生の暇つぶしの場所になってますね。(^-^;

2019_9_21moritaka009.jpg 2019_9_21moritaka008.jpg 2019_9_21moritaka013.jpg 2019_9_21moritaka012.jpg

4時前に友人と合流し、会場の三原市芸術文化センター ポポロへ向かいました。
観客は、森高千里と同じように年齢を重ねた中年が多いです。
会場に入ると綺麗で、1200席というちょうどいい大きさです。

2019_9_21moritaka028.jpg 2019_9_21moritaka014.jpg 2019_9_21moritaka011.jpg

予定開演時間に始まりました。
オープニングの演奏が始まり、階段の上に森高さんが出てきた瞬間驚きました!(@_@)
衣装は全身キラキラで、そしてミニスカート!えーっこれが50歳!アイドルだあ!いや~っビックリしました(*_*)
2~3曲毎にMCが入り、衣装替えもステージ上でやってしまう。2時間以上歌って踊っての連続なのに体力が凄いです。
今回のライブが初めての方が結構居たんですが、(と言う私も初参戦(^-^;)「17歳」の会場コールや、「気分爽快」での会場一体となった雰囲気はおそらく当時と同じだったんじゃないかと思います。

セトリはシングル中心で口ずさむことができて、とても楽しい時間が過ごせました。
MCもなかなか面白く、意外な一面が見れてよかったです。森高ってこんな感じで話すんだーとか。(笑)
若き頃は、あの脚線美に魅了されたものですが(^-^; 
もう御年50歳となりますが、未だに衰えを見せずミニスカート健在でした。(*^^*)
「私がおばさんになっても」というヒット曲がありますが、森高千里が所謂普通のおばさんになる日は来るのでしょうか。(笑)
ツアーパンフを買ってねと言うくだりでは、多少おばちゃんが入っていたのかも…(笑)

「森高さんが一家に1冊と言わず、一人1冊買ってね!」と仰っていたので、コンサートパンフとベスト盤を購入しました。
パンフは意外と高かった。(^-^;

2019_9_21moritaka017.jpg 2019_9_21moritaka020.jpg

★セットリスト

1.NEW SEASON
2.ザ・ミーハー
3..ロックンロール県庁所在地
4.勉強の歌
5.私の夏
6.風に吹かれて
7.ザ・ストレス
8.17歳
9.私がオバさんになっても
10.雨
11.ララ サンシャイン
12.渡良瀬橋
13.二人は恋人
14.臭いものにはフタをしろ
15.気分爽快
16.GET SMILE
17.テリヤキ・バーガー

アンコール #1
18.この街 三原ver.♪三原焼 ♪八天堂
アンコール #2
19.コンサートの夜


2019年9月21日(土) 開演17:30 開場17:00(終演予定19:30)
三原市芸術文化センター ポポロ
公式サイト http://www.moritaka-chisato.com/

2019_9_21moritaka021.jpg

ライブの後は、三原駅近くの居酒屋で友人と打ち上げをしました。
三原で飲むのは、友人の披露宴の二次会以来なので、もう30年近く経ってます。(笑)

駅前の看板にもあったんですが、三原はたこ漁が有名であちらこちらにたこの絵が出てきます。
なので居酒屋でもたこ料理を頂きました。(^-^)
たこのから揚げがめちゃ美味しかった!

2019_9_21moritaka024.jpg 2019_9_21moritaka025.jpg 2019_9_21moritaka026.jpg 2019_9_21moritaka027.jpg

それからスナック2軒梯子してホテルに帰ったら、すでに12時半でした。お風呂に入って就寝。

翌朝は、台風が近づいているので早めに自宅に帰りました。

おしまい。

Category : LIVE
Posted by ふぇっく on  | 0 comments  0 trackback

「40年竹内まりや Music&Life ~40年をめぐる旅~ 完全版」

先日、NHKBSで「40年竹内まりや Music&Life ~40年をめぐる旅~ 完全版」を放送していました。

竹内まりやの楽曲は元々好きだったんですが、最近のアルバムはあまり購入していませんでした。
放送を見て、同世代の自分と重ねてました。若い時には何も思わなかった事でも、ふと感動したり、今の自分を振り返ってみたり…。悔いのない毎日を送りたいものです。(^.^)
日日是好日
どんな日だって考え方を変えれば、毎日がSpecial!(笑)

竹内まりや「人生の扉」

春がまた来るたび ひとつ歳を重ね
目に映る景色も少しずつ変わるよ
陽気にはしゃいでいた 幼い日は遠く
気がつけば五十路を越えた私がいる
信じられない速さで 時は過ぎ去ると知ってしまったら
どんな小さなことも覚えていたいと心が言ったよ

I say it's fun to be 20
私は言うの「二十歳になるのは楽しいこと」
You say it's great to be 30
あなたは言うの「三十歳になるのは素晴らしいこと」
And they say it's lovely to be 40
そして、みんなが言うわ、「四十歳になるのは素敵なこと」
But I feel it's nice to be 50
でも、五十歳になるのもいいなって感じるわ


満開の桜や 色づく山の紅葉を
この先いったい何度 見ることになるだろう
ひとつひとつ 人生の扉を開けては 感じるその重さ
ひとりひとり 愛する人たちのために 生きてゆきたいよ

I say it's fine to be 60
私は言うの、「六十歳になるのもいいんじゃない」 
You say it's alright to be 70
あなたは言うの「七十歳になるのも悪くはないさ」 
And they say it's still good to be 80
そして、みんなは言うわ「八十歳だってまだまだ大丈夫だよ」
But I'll maybe live over 90
80歳だってまだまだ楽しみ、そし90歳を過ぎても生きてくわ。


君のデニムの青が 褪せてゆくほど 味わい増すように
長い旅路の果てに 輝く何かが 誰にでもあるさ

I say it's sad to get weak
私は言うの「弱るのは(老いるのは)悲しいこと」
You say it's hard to get older 
あなたは言うの、「老いていくって辛いこと」
And they say that life has no meaning 
そして みんなは言うの『人生に意味はないって」
But I still believe it's worth living
でも私は信じている、生きることは意味深くて価値があることなんだって。


Category : 未分類
Posted by ふぇっく on  | 0 comments  0 trackback